ツアー・ダウンアンダー2017 第1ステージユアンが三つ巴のスプリント制し大会通算3勝目 39℃の暑さでコースが短縮

by 平澤尚威 / Naoi HIRASAWA
  • 一覧

 UCI(国際自転車競技連合)ワールドツアーの開幕戦「サントス・ツアー・ダウンアンダー」第1ステージが1月17日、アンリーからリンドックまでの118kmで争われ、カレイブ・ユアン(オーストラリア、オリカ・スコット)がスプリントを制した。新城幸也(バーレーン・メリダ)は同タイムの53位でフィニッシュした。

カレイブ・ユアン(右)が僅差のスプリントでサントス・ツアー・ダウンアンダー第1ステージを制した Photo: Yuzuru SUNADAカレイブ・ユアン(右)が僅差のスプリントでサントス・ツアー・ダウンアンダー第1ステージを制した Photo: Yuzuru SUNADA

 ツアー・ダウンアンダーはオーストラリア南部の都市、アデレード近郊で開催される。第1ステージはアップダウンはあるが、ゴール付近は平坦になるスプリンター向けのステージ。市街地から山間部へ向かい、約27kmの周回コースを3周する145kmで行われる予定だった。

 しかし気温は39℃に達する暑さで、逃げはローレンス・デヴリーズ(ベルギー、アスタナ プロチーム)1人で、レース展開はスローペース。この状況を受けてアダム・ハンセン(オーストラリア)が選手の代表としてコミッセールと話し合い、周回コースを1周短縮することが決まった。

単独アタックしたヤン・バークランツ Photo: Yuzuru SUNADA単独アタックしたヤン・バークランツ Photo: Yuzuru SUNADA

 メイン集団はユアンでの勝利を狙うオリカ・スコットが主にコントロールし、残り19kmでデヴリーズを吸収した。それから間もなくして、中間スプリントのため集団前方が活性化したのをきっかけに、ヤン・バークランツ(ベルギー、アージェードゥーゼール ラモンディアル)が単独で飛び出すが、この動きも残り2kmで集団に飲みこまれた。

 ゴールに向け各チームのアシストがスピードを上げるなか、世界王者のペテル・サガン(スロバキア、ボーラ・ハンスグローエ)が早いタイミングのスプリントで集団先頭へ。その背後にはチームメイトのサム・ベネット(アイルランド)を引きつれ、サガンが発射台になった形だ。

総合リーダージャージを獲得したカレイブ・ユアン Photo: Yuzuru SUNADA総合リーダージャージを獲得したカレイブ・ユアン Photo: Yuzuru SUNADA

 スプリントを開始したベネットの後方からはユアンとダニー・ファンポッペル(オランダ、チーム スカイ)が追い上げ、三者横並びになったスプリントをわずかな差でユアンが制した。

 ユアンは15日に行われたエキシビションレース「ピープル・チョイス・クラシック」を制覇。昨年はクラシック優勝の後にステージ2勝を上げており、この日で大会通算3勝目となった。

第1ステージ結果
1 カレイブ・ユアン(オーストラリア、オリカ・スコット) 3時間24分18秒
2 ダニー・ファンポッペル(オランダ、チーム スカイ) +0秒
3 サム・ベネット(アイルランド、ボーラ・ハンスグローエ)
4 マルコ・クンプ(スロベニア、UAEアブダビ)
5 ニッコロ・ボニファツィオ(イタリア、バーレーン・メリダ)
6 ニキアス・アルント(ドイツ、チーム サンウェブ)
7 バティスト・プランカールト(ベルギー、カチューシャ・アルペシン)
8 エドワード・トゥーンス(ベルギー、トレック・セガフレード)
9 マイルズ・スコットソン(オーストラリア、BMCレーシングチーム)
10 ショーン・ドゥビー(ベルギー、ロット・ソウダル)
53 新城幸也(日本、バーレーン・メリダ)

個人総合
1 カレイブ・ユアン(オーストラリア、オリカ・スコット) 3時間24分18秒
2 ダニー・ファンポッペル(オランダ、チーム スカイ) +0秒
3 サム・ベネット(アイルランド、ボーラ・ハンスグローエ)
4 マルコ・クンプ(スロベニア、UAEアブダビ)
5 ニッコロ・ボニファツィオ(イタリア、バーレーン・メリダ)
6 ニキアス・アルント(ドイツ、チーム サンウェブ)
7 バティスト・プランカールト(ベルギー、カチューシャ・アルペシン)
8 エドワード・トゥーンス(ベルギー、トレック・セガフレード)
9 マイルズ・スコットソン(オーストラリア、BMCレーシングチーム)
10 ショーン・ドゥビー(ベルギー、ロット・ソウダル)
53 新城幸也(日本、バーレーン・メリダ)

ポイント賞
カレイブ・ユアン(オーストラリア、オリカ・スコット)

山岳賞
ローレンス・デヴリーズ(ベルギー、アスタナ プロチーム)

新人賞
カレイブ・ユアン(オーストラリア、オリカ・スコット)

チーム総合
ボーラ・ハンスグローエ

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

UCIワールドツアー ツアー・ダウンアンダー2017

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載