CYCLE MODE 2012“遠征は別送派”のあなたに 輪行専用「BTB輪行箱」

  • 一覧
段ボール箱がずらりと並んだBTBブース段ボール箱がずらりと並んだBTBブース

 クルマで行くのが難しい遠方や離島、海外でのサイクルイベント遠征で、バイクをどのように輸送するかは、参加者の共通の悩みどころだろう。

 輪行バッグだと他人の手に預けるのが不安だったり、持ち歩きも面倒。一番ラクなのは、段ボール箱にパッキングして宿舎まで別送することだが、自転車が入る段ボール箱は一般に入手しにくい。そしてメーカー輸送用の段ボール箱の多くは、サイズが微妙でパーツをかなり外さなければパッキングできない……。

結束バンドや、ちょっとした「オプション段ボール」など、オプションも充実している結束バンドや、ちょっとした「オプション段ボール」など、オプションも充実している
自転車を収納するとこんな感じ。ペダルも付いたまま自転車を収納するとこんな感じ。ペダルも付いたまま
真ん中はメーカーから畳んで送られてきた梱包状態。小さくはないが意外と大きくもない。左は参考出品の樹脂製ボックス真ん中はメーカーから畳んで送られてきた梱包状態。小さくはないが意外と大きくもない。左は参考出品の樹脂製ボックス

 そんな悩みを持つ“段ボール箱で別送派”の人にオススメなのが、コーワが販売している自転車輸送・宅配専用の「BTB輪行箱」。BTBは「Bicycle Transportation Box」の略だ。全体にほぼ何の変哲も無い段ボール箱だが、前後ホイールとシートポストを外す程度でスポーツバイクがパッキングできるよう、また国内の運送事情に合うよう(宅配便サイズは240となる)、各部のサイズなどが最適化されている。同社はもともと段ボール専門会社なので、素材の選定や強度などの品質においても高いレベルにある。

 販売開始から4年で改良と実績を重ね、現在は競輪選手、旅行会社や、バスツアー、全国の高校自転車部などで多数利用されているという。

 「段ボール箱は置き場所が……」と思われるかも知れないが、畳めば意外とかさばらず、ヘビーデューティータイプの輪行バッグと大差ないという印象だった。通販のみでの扱いとなり、価格は5040円(税込)で送料無料(沖縄と一部離島を除く)となっている。

 サイクルモードでは樹脂製の箱も参考出品され、注目を集めていた。

コーワ株式会社:BTB輪行箱

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

サイクルモード2012 輪行

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載