交際2年、鹿屋体育大学の同期生山本元喜と塚越さくらが結婚を発表 昨年末に入籍

  • 一覧

 ロードレースで活躍する山本元喜(キナンサイクリングチーム)と、リオデジャネイロ五輪・女子オムニアム代表の塚越さくら(CIEL BLEU KANOYA)が1月16日、結婚したことを発表した。二人はともに25歳で鹿屋体育大学在学時に出会い、海外活動に伴う遠距離恋愛の末、2016年末に入籍。今後は、一緒に競技活動に励むという。

結婚を発表した山本元喜と塚越さくら Photo: KINAN Cycling Team、Sakura TSUKAGOSHI結婚を発表した山本元喜と塚越さくら Photo: KINAN Cycling Team、Sakura TSUKAGOSHI
ツーショットで写る山本元喜と塚越さくら Photo: Genki YAMAMOTOツーショットで写る山本元喜と塚越さくら Photo: Genki YAMAMOTO

 山本は2016年シーズンにNIPPO・ヴィーニファンティーニでジロ・デ・イタリアの全ステージを完走。2017年は国内のキナンサイクリングチームに移籍した。また、塚越はリオデジャネイロ五輪・女子オムニアムに出場し、16位の成績を収めた。共に1991年生まれの二人は、大学卒業後に交際を開始。2年間の期間を経て入籍に至ったという。

山本元喜コメント
みなさんいかがお過ごしでしょうか。昨年の話になりますが、塚越さくら(CIEL BLEU KANOYA)と結婚いたしました。 大変なことも多いと思いますが、2人で支え合って乗り越えていきたいと思います。 これからも応援よろしくお願いします。

塚越さくらコメント
シエルブルー鹿屋に、いつも沢山の応援を頂き有り難うございます。さて私事ではありますが、鹿屋体育大学の同期だった山本元喜と、昨年末に結婚入籍致しましたのでご報告致します。夫・元喜とは大学入学時に出会いましたが、入学当初何も知らなかった初心者の私に、自転車のことを優しく教えてくれ、勉学や厳しいトレーニングを共に行い、充実した4年間の学生生活を楽しく過ごすことができました。
卒業後に交際を開始してからの約2年間は、活動拠点がイタリアと日本の遠距離ではありましたが、困難な競技生活をメンタル面で強く支えてくれ、オリンピック出場まで辿り着くことができました。今後は、パートナーとして選手として、お互い助け合い切磋琢磨しながら、いつまでも仲良く成長し続けていきたいと思っていますので、皆様の暖かいご指導ご鞭撻を賜りますよう宜しくお願い致します。

2年間の遠距離恋愛を乗り越え、昨年末にゴールインした Photo: Genki YAMAMOTO2年間の遠距離恋愛を乗り越え、昨年末にゴールインした Photo: Genki YAMAMOTO

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

キナンサイクリングチーム

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載