大会・イベント情報2017本格サーキットエンデューロで“シーズン開幕” 「THE KAIMAKU 2017」4月15日開催

  • 一覧

 春のサイクリングシーズン到来を告げるサイクルエンデューロイベント「THE KAIMAKU’17 powered by ツール・ド・ニッポン!! ~キタゼッ!自転車シーズン!~」が4月15日(土)、千葉県袖ヶ浦市の袖ヶ浦フォレスト・レースウェイで開催される。今年のエンデューロは7時間、4時間、2時間の3カテゴリーで、昨年に引き続き、単独で160kmを走破するセンチュリーチャレンジも行われる。

本格的サーキットを舞台に行われる「THE KAIMAKU」 ©wizspo本格的サーキットを舞台に行われる「THE KAIMAKU」 ©wizspo

ビギナーも楽しめるクラス編成

 大会の舞台となる袖ヶ浦フォレスト・レースウェイは、国際自動車連盟(FIA)の規格に従った1周約2.4kmの本格的レーシングコース。普段は自転車で走ることができないサーキットコースを、思う存分駆けることができる。コース幅は最小でも15mと広く走りやすく、チームピットはもちろん本物のピットレーンを使用する。

自転車シーズンの開幕を祝う大会 ©wizspo自転車シーズンの開幕を祝う大会 ©wizspo

 競技内容は1人(ソロ)で走る「160kmセンチュリーチャレンジ」(男子・女子)と、チームエンデューロ。7時間(2~6人)と4時間(2~5人)のエンデューロはともに、男子・ロード、男子・車種自由(ロード以外の車種が1台以上あること)、男女混成・ロード(女子のみでも可)、男女混成・車種自由、ロード以外―の5カテゴリーが設けられる。ビギナー向けクラスの2時間エンデューロ(2~5人)では、男子ペア、女子ペア、男女混成ペアの3カテゴリーを設けている。

「開戦=海鮮」をかけた豪華賞品も

入賞者には豪華賞品が贈られる 「THE KAIMAKU 2017」 ©wizspo入賞者には豪華賞品が贈られる 「THE KAIMAKU 2017」 ©wizspo

 各カテゴリーの6位(2時間エンデューロは3位、ソロは1位)までが表彰されるほか、2017年のシーズン開幕を祝って様々な特典、サービスが用意されている。入賞賞品には、「開戦=海鮮」をかけて新鮮な海産物が贈られるほか、チームを束ねてパーティを結成して競う「パーティCUP」や、ラップタイムが賞⾦くじになる「開幕当選くじ“BIG”」など様々な企画を予定している。

 大会当日は入場無料で、レースに参加しない人も入場可。レース以外の関連イベントやブース出店も予定されており、家族・仲間と春の1日を存分に楽しむことができる。エントリー締め切りは3月23日。

THE KAIMAKU 2017 powered by ツール・ド・ニッポン!! ~キタゼッ!自転車シーズン!~

開催日:2017年4月15日(土)
会場:袖ヶ浦フォレスト・レースウェイ(千葉県袖ヶ浦市)
種目:7時間、4時間、2時間サイクルエンデューロ
160kmセンチュリーチャレンジ
申込締切:3月23日
主催:一般社団法人ウィズスポ
事務局:ウィズスポ事務局(ルーツ・スポーツ・ジャパン内)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

エンデューロ 大会・イベント情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載