CYCLE MODE 2012オランダ発の近未来シティバイク「バンムーフ」

  • 一覧
近未来的なフォルムを持つVANMOOF(バンムーフ)近未来的なフォルムを持つVANMOOF(バンムーフ)

 そのフォルムはCGか、はたまたSF映画から飛び出したのか。ミニマルデザインを突き詰めたフレームは、極限のシンプルさが逆に放つ特異なオーラをまとっている。

 この「VANMOOF」(バンムーフ)は、自転車大国オランダ・アムステルダムでデザインされたものだ。スポーティーなたたずまいも見せているが、コンセプトとしてはシティサイクルに属するもので、前後ライトやドロヨケ、チェーンガードなどを標準装備している。見た目に反して、各モデルとも価格は6万~10万円以下とリーズナブルだ。

ミニベロタイプも展示されたミニベロタイプも展示された

 このバイクがまた面白いのは、前後ライトがフレーム内蔵式だという点だ。トータルにデザインされていてスタイリッシュなだけでなく、フィリップス社の電装品を使うことで、非常に明るいものになっているという。写真のハブダイナモモデルは、フロントハブの発電機からの電線を内蔵したり、ライトのスイッチがフレーム直付けであったりと、細かいが心憎いディティールとなっている。

 この他にもABUSのチェーンロックを内蔵したモデルや、ミキストタイプのフレームのモデルも用意されている。

ユーロバイク

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

サイクルモード2012 シティサイクル

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載