来季発足の“ドリームチーム”萩原麻由子が英プロチーム「DTPCホンダ」へ移籍

  • 一覧
萩原麻由子萩原麻由子

 ロードレース女子のロンドン五輪代表、萩原麻由子(サイクルベースあさひレーシング)が来季、イギリスの女子プロチーム「DTPCホンダ」へ移籍することが決まった。同チームには世界選手権や五輪の金メダリストらの加入も決まっており、萩原は世界最高峰のメンバーとともに、女性版ツール・ド・フランスなどへの出場を目指すことになる。

 萩原は前橋市出身の26歳。鹿屋体育大学時代の2006年にドーハアジア大会で金メダルを獲得したほか、2010年の自転車アジア選手権ロードでも優勝、全日本選手権ロードでは2010年から3連覇を続けるなど、日本のエースとして活躍している。

全日本ロード3連覇を果たした萩原麻由子(2012年4月29日、米山一輝撮影)全日本ロード3連覇を果たした萩原麻由子(2012年4月29日、米山一輝撮影)

 DTPCホンダは、自転車競技熱が高まっているイギリスで2013年に新設されるチーム。今年のツール・ド・フランス総合優勝を果たしたブラッドリー・ウィギンス(イギリス)が運営する基金や、ホンダの欧州法人などが支援する。名称は「ドリーム・チーム・プロ・サイクリング」の頭文字。まさに各国のスター選手を集めたドリームチームを目指している。

 萩原にはエージェント(代理人)を介して誘いがあったという。日本の女子選手が欧州のプロ・ロードレースチームに所属するのは、2008年に引退した沖美穂以来。現在の所属チームであるサイクルベースあさひの担当者は、「次のステージへはばたいてもらえて嬉しい。海外では環境も厳しくなるだろうが、これからも応援していく」と移籍を歓迎している。

 DTPCホンダは来年1月末に始まる「ツアー・オブ・カタール」の女子レースでデビューする見通しだ。

全日本ロード3連覇を果たし、表彰台の中央に立つ萩原麻由子(2012年4月29日、米山一輝撮影)全日本ロード3連覇を果たし、表彰台の中央に立つ萩原麻由子(2012年4月29日、米山一輝撮影)
全日本ロード3連覇を果たし、表彰台の中央でシャンパンファイトを楽しむ萩原麻由子(2012年4月29日、米山一輝撮影)表彰台の中央でシャンパンファイトを楽しむ萩原麻由子(2012年4月29日、米山一輝撮影)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

萩原麻由子

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載