日本自転車競技連盟2019年トラック種目世界選手権、伊豆ベロドロームでの開催申請へ

  • 一覧

 日本自転車競技連盟が開催を目指していた2019年のトラック種目の世界選手権について、静岡県の伊豆ベロドロームで実施するよう、2017年1月に国際自転車連合(UCI)に申請することが分かった。

2020年東京五輪・パラリンピックの競技会場になる「伊豆ベロドローム」(廣池慶一撮影)2020年東京五輪・パラリンピックの競技会場になる「伊豆ベロドローム」(廣池慶一撮影)

 開催地は同年6月ごろに決まる見込み。伊豆ベロドロームは2020年東京五輪・パラリンピックの競技会場になる。
開催が決まれば、日本での世界選手権は1990年以来。招致の方針は10月の臨時理事会で固め、今月21日に静岡県に対して正式に協力を要請した。(共同通信社)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

2020東京五輪 トラックレース

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載