ヒントは「しまなみ海道」宮崎市で1月20日にシンポジウム「自転車パラダイス“みやざき”をめざして!!」を開催

  • 一覧
イベントのポスター(宮崎市提供)イベントのポスター(宮崎市提供)

 宮崎市では自転車の魅力について考える宮崎市自転車シンポジウムの第5回として、2017年1月20日、「自転車パラダイス“みやざき”をめざして!!」を宮崎市民プラザ オルブライトホールで開催する。入場無料。

 シンポジウムは2部構成で、第1部はタンデム(2人乗り)自転車で世界一周88カ国をめぐった宇都宮一成さん(NPO 法人シクロツーリズムしまなみ)が講演、第2部ではコーディネーターに疋田智さん(自転車ツーキニスト)を迎えてパネルトーク「サイクリストの聖地“みやざき”をめざして」を行う。サイクリングの楽しさや日本各地での取り組みを紹介し、宮崎の自転車パラダイスへの可能性を探求する。

 パネルトークでは、講演に引き続いての宇都宮さんと、室谷恵美さん(LIFE CREATION SPACE OVEマネージャー)、奥口一人さん(宮崎県サイクリング協会理事長)、谷越衣久子さん(日南海岸地域シーニックバイウェイ推進協議会)の4人が、パネリストを務める。

 参加希望者は電話、ファックスまたは、ウェブサイトの受付専用フォームより応募できる。定員は300人で先着順。

第5回宮崎市自転車シンポジウム
「自転車パラダイス“みやざき”をめざして!!」

日時:平成29年1月20日(金)18:30~20:30(開場18:00)
場所:宮崎市民プラザ オルブライトホール
宮崎市橘通西一丁目1番2号
定員:300人(入場無料)※先着順

【プログラム・出演者】
第1部 講演「88ヶ国をめぐる“ふたり乗り自転車”の旅」
案内人:宇都宮一成(NPO 法人シクロツーリズムしまなみ)
第2部 パネルトーク「サイクリストの聖地“みやざき”をめざして」
コーディネーター:疋田智(自転車ツーキニスト)
パネリスト:
室谷恵美(LIFE CREATION SPACE OVE)
宇都宮一成(NPO 法人シクロツーリズムしまなみ)
奥口一人(宮崎県サイクリング協会理事長)
谷越衣久子(日南海岸地域シーニックバイウェイ推進協議会)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

大会・イベント情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載