小坂、水野、岩井、高木の4人那須ブラーゼンが退団選手を発表 那須町でシーズンエンドパーティーを12月17日開催

  • 一覧

 栃木県の那須地域を拠点とするUCIコンチネンタルチーム「那須ブラーゼン」が12月8日、今シーズン限りでチームを退団する4選手を発表した。また那須町で12月17日に、サポーター向けに今シーズンの活動を報告する「2016シーズンエンドパーティー」を開催する。

退団が発表された那須ブラーゼンの4選手。(左から)小坂光、水野恭兵、岩井航太、高木三千成 Photo: YUKIO MAEDA/M-WAVE退団が発表された那須ブラーゼンの4選手。(左から)小坂光、水野恭兵、岩井航太、高木三千成 Photo: YUKIO MAEDA/M-WAVE

 退団するのは小坂光(28)、水野恭兵(28)、岩井航太(25)、高木三千成(23)の4選手。シクロクロスで活躍する小坂は、オフロード種目との兼ね合いのため退団する。水野、高木はチーム移籍。岩井は選手を引退し、チーム運営会社に入社する。

 シーズンエンドパーティーは那須町の「ホテルエピナール那須」で12月17日夜に開かれる。メールで参加を受付中。

那須ブラーゼン2016シーズンエンドパーティー開催概要

日時:12月17日(土)19:00〜21:00(18:30受付開始)
場所:エピナール那須 栃木県那須郡那須町高久丙1
会費:5,000円(中学生以下無料)

●小坂光コメント
「チーム設立当初から長い間お世話になりました。毎年素晴らしいメンバーと巡り合うことができ、また、自分の立場も変化して行く中で、学ぶことや伝えることも多く、選手として成長できたと思っています。シクロクロスの活動を理解してくださり走らせてくれた監督をはじめ、チーム、スポンサーの皆様には本当に感謝しています。そして、良い時も悪い時も暖かく見守り、応援してくださったファンの皆様、本当にありがとうございました」

●水野恭兵コメント
「1シーズンという短い在籍になり、チームを離れること大変残念ですが、ファンの皆様の応援とご支援をくださったすべての関係者の皆様に改めまして、心より御礼申し上げます。活動の場を新たにしますが、レース会場では変わらぬご声援を賜るようお願いいたします」

●岩井航太コメント
「わたくし岩井航太は、2016シーズンをもってプロロードレーサーを引退いたします。長く苦しんだ不調から、プロ選手としてのメンタリティを高いレベルで保ち続けることが難しくなりましたが、年齢的にはまだこれからということもあり、何度も悩み抜いた末の決断でした。デビューから3年間、選手としてお世話になったチーム、スポンサー、サポーターの皆様に大変感謝しております。来年以降は那須ブラーゼン運営会社のスタッフとして那須の地に残ることになりました。自身がプレイヤーでなくとも、ロードレースが好きという気持ちに変わりはありませんので、今後とも那須ブラーゼンと岩井航太を温かく見守って頂ければ幸いです。ありがとうございました」

●高木三千成コメント
「今シーズンが大学を卒業してプロ1年目のチャレンジの年でした。シーズンを振り返れば、チームの目標である1勝に近いところまではいきましたが、その1勝が遠く悔しく終わってしまったシーズンでした。応援して頂いている方のためにも勝って、一緒に喜びを分かち合いたかったです。成功と失敗を繰り返しながら成長できた1年でした。今までとても親切に温かく応援してくれたファンの皆様、地元の皆様のおかげで頑張る事ができました。本当に感謝しています。ありがとうございました。来シーズンからは他チームに移籍をしてJPTを走る事になりますが、これからも応援して頂けると嬉しいです。また那須に練習しに来ますので、またお会いできる時を楽しみにしています! 1年間、応援ありがとうございました!」

●清水良行監督コメント
「この度、4名の選手が退団する運びとなりました。毎年この時期は来るもので、出会いがあれば別れもあります。チームは出会いと別れを繰り返して成熟していきます。何が正解なのか自問自答の日々ですが、那須ブラーゼンに関わってくれた選手には大変感謝をしております」

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

移籍・引退 那須ブラーゼン

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載