小径車の専門サイト「MINI LOVE」コツさえつかめば簡単 「ミニベロ」13ブランドの折りたたみ方、動画で一挙紹介

  • 一覧
「Tern」(ターン)の小径車「リンク N8」 Photo: Masami SATO「Tern」(ターン)の小径車「リンク N8」 Photo: Masami SATO

 かわいいルックスで女性ファンも多い「ミニベロ(小径車)」。中でも、折りたたみできる「フォールディングバイク」は手軽に車や電車に乗せて移動できることや保管スペースの小ささが人気のポイントとなっている。ただ、「折りたたみがちょっと苦手で…」と不安視する声も、ないわけではない。小径車専門情報サイト「MINI LOVE」では、有名ブランドを中心に13ブランドの公式「折りたたみ方動画」をまとめて紹介。ミニベロを選ぶ時のヒントになりそうだ。

ミニベロ選びのヒントに

 一言でフォールディングバイクといっても、さまざまなタイプがある。コンパクト性を追求したもの、折りたたみ方の簡単さに優れたもの、乗ったときの走行性能を優先させたものなど実に多種多様。これから選ぶ方は、見た目もさることながら、自分の使い方・目的にあった1台を選んでいただきたい。

超小径車「Carry Me」  Photo: Masami SATO超小径車「Carry Me」  Photo: Masami SATO

 折りたたんだり組み立てたりは、一見複雑に見える。でも、コツさえつかめば女性でも簡単に折りたためるものばかりだ。折りたためば、電車や車での移動、部屋や職場への持ち込みなどの可能性も広がり、より便利に自転車のある生活を楽しめるようになる。

 サイトでは、「DAHON」(ダホン)「Tern」(ターン)、「birdy」(バーディー)、「BROMPTON」(ブロンプトン)、(バーディー)「Tyrell」(タイレル)から超小径車の「CarryMe」(キャリーミー)など、13ブランドの公式動画を紹介。各ブランドの折りたたみ方式の違いなどを見比べることができる。フォールディングバイクの購入を検討している人は、この動画集で一度確認してみてはいかが?

【Tern】

【BROMPTON】


この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

Cyclist for Woman アイテム(女性向け) 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載