入場無料で12月11日まで宇都宮の道の駅でジャパンカップ写真展 今週末は全日本シクロクロスも開催

  • 一覧
アジア最高峰の自転車レース「ジャッパンカップサイクルロードレース」の写真パネルを展示する「ジャパンカップフォトギャラリー」(水野拓昌撮影) アジア最高峰の自転車レース「ジャッパンカップサイクルロードレース」の写真パネルを展示する「ジャパンカップフォトギャラリー」(水野拓昌撮影)

 10月に宇都宮市森林公園(同市福岡町)で開かれたアジア最高峰の自転車レース「ジャパンカップサイクルロードレース」の写真パネルを展示する「ジャパンカップフォトギャラリー」が道の駅うつのみやろまんちっく村(同市新里町丙)で開かれている。11日まで。入場無料。会場のテント広場には、迫力あるゴール前の競り合いや大勢の観客で沸くコースなどオフィシャルカメラマンが撮影した名場面が並び、今回で25回目となったレースを振り返る。

 また、同道の駅では10日に自転車オフロードレース「シクロクロス」のJCX選手権、11日に県内初開催の全日本シクロクロス選手権大会があり、施設内の「ヴィラ・デ・アグリ」には競技用自転車やポスターなどを展示するPRコーナーも設けられている。

産経ニュースより)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

写真展

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載