新製品情報リドレー「フェニックスSLディスク」が限定入荷 購入者にエアロヘルメットをプレゼント

  • 一覧

 リドレージャパンは、ユーロバイクで発表された「RIDLEY」(リドレー)のオールラウンドエンデュランスバイクの2017モデル「フェニックスSLディスク」のフレームセットを、12月末から30セット限定で発売する。また国内初入荷を記念し、フレームセットの購入で「SH+」のエアロヘルメット「SH+ シャリマー」が特典として付いてくるキャンペーンを実施する。

リドレー「フェニックスSLディスク」 ©RIDLEYリドレー「フェニックスSLディスク」 ©RIDLEY

制動力、快適性、走行性が向上

 フェニックスSLディスクは、「フェニックスSL」のスピードと快適性はそのままにフレームとフォークを再設計し、ディスクブレーキの性能をフルに発揮させることで、キャリパーブレーキと比べて制動力が15%向上した。

 また全天候対応となったことで、そのオールラウンド性能を一段と高めることに成功。フレームとフォークは、ディスクブレーキによるストレスに対応するため、カーボンレイアップを強化。さらに捻じれを防止するためにスルーアクスル(貫通軸)化した。

12mmスルーアクスルフロント&リア。ディスクブレーキにより発生する大きな負荷に対し、確実に車輪を固定。フレームとフォークのそれぞれの左右エンドを結合することで車体の横剛性を上げ、ペダリング効率を向上する ©RIDLEY12mmスルーアクスルフロント&リア。ディスクブレーキにより発生する大きな負荷に対し、確実に車輪を固定。フレームとフォークのそれぞれの左右エンドを結合することで車体の横剛性を上げ、ペダリング効率を向上する ©RIDLEY
フラットマウントディスクブレーキ。15%向上したストッピングパワーと全天候に対応。コンパクトな取り付け台座により一体的かつスマートな洗練されたフォルムを実現した ©RIDLEYフラットマウントディスクブレーキ。15%向上したストッピングパワーと全天候に対応。コンパクトな取り付け台座により一体的かつスマートな洗練されたフォルムを実現した ©RIDLEY

 フレームは振動吸収性の向上を図り、シートステーとシートチューブの接合部分はキャリパーバージョンのフレームよりも下の位置に変更。一方でフレームのエンド左右を強力に固定するスルーアクスル化により横剛性を向上し、ペダリングパワーを無駄なく推進力に変換できるようになった。また、BBシェル幅をより広くすることでチェーンステーとタイヤのクリアンラスを幅広く確保。ディスクブレーキ化と相まって30cまでのタイヤに対応可能になった。

1セットの注文に対し、「SH+」のエアロヘルメット「SH+ シャリマー」をプレゼント ©RIDLEY1セットの注文に対し、「SH+」のエアロヘルメット「SH+ シャリマー」をプレゼント ©RIDLEY

 この「フェニックスSL DISC」のフレーム1セットの注文に対し、「SH+」の新製品のエアロヘルメット「SH+ シャリマー」(定価:2万3800円)をプレゼント。ヘルメットのカラーは「Matt White-Red」、サイズはL/XL(58~61)のみとしている。

RIDLEY FENIX SL DISC(フレームセット)
カラー:R-FSL02As. FSL02Cs
サイズ:XS、S
税抜価格:238,000円
入荷予定:12月末頃

関連記事

この記事のタグ

Cyclist for Woman アイテム(女性向け) リドレー 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー
CyclistポケットTシャツ

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載