ヒートベンチレーションで快適ライドシマノのウインタージャケット、ビブロングタイツを試用 優れた保温性と柔軟性

by 松尾修作 / Shusaku MATSUO
  • 一覧

 バイクコンポーネントメーカーとして知られるシマノは、駆動系のパーツだけでなく、バリエーションに富んだサイクリングウェア作りでも定評がある。今回はウインターシーズンに最適な「パフォーマンス ウインドブレーク ジャケット」と「ブレーカウェイ ウインドブレーク ビブロングタイツ」をインプレッション。耐寒性はもちろん、蒸れを防止する排熱効果や動きやすさを確かめた。

シマノ「パフォーマンス ウインドブレーク ジャケット」 Photo: Naoi HIRASAWAシマノ「パフォーマンス ウインドブレーク ジャケット」 Photo: Naoi HIRASAWA

運動中のウェア内部を適温に

 パフォーマンス ウインドブレーク ジャケット内部は格子状になっているフリースのパネルが多く配されている。また、肩甲骨から背中の中心には薄手の別フリース素材を使用。「ヒートベンチレーションシステム」の効果で、背面から汗の蒸発による冷却効果を実現。運動パフォーマンスの向上をサポートする。

ヒートベンチレーションシステムで背中から冷却し、適温を保つ Photo: Naoi HIRASAWAヒートベンチレーションシステムで背中から冷却し、適温を保つ Photo: Naoi HIRASAWA

 また、腰には「メタリックサーマルテック」を採用。アルミ地の素材が体温を反射し、体を中心部から温める。最も風を受ける前面のファスナー裏地には厚手の生地を使い、雨風の進入を防ぐよう工夫されている。バックにはリフレクターがデザインの一部として加えられ、日照時間が短い冬でも安心してライドができる。

腰部に採用されたメタリックサーマルテック Photo: Naoi HIRASAWA腰部に採用されたメタリックサーマルテック Photo: Naoi HIRASAWA

 試着当日の気温は約10度で、半そでのインナーウェアの上にパフォーマンス ウインドブレーク ジャケットを着用した。内部のフリース生地の肌触りは気持ちよく、サラッと羽織ることができた。ウインター用ウェアにありがちな厚手でゴワゴワといった動きづらさはなく、自然にライディングポジションを取れる。また、薄手ながら保温効果は高く、日中の日差しのなかで走るには十分な暖かさだ。

 しばらく走ると汗ばんできたが、ヒートベンチレーションシステムのおかげで体温が上がりすぎることはない。冬場に汗をかき過ぎて、汗冷えするとパフォーマンスと一緒にテンションも下がってしまう。気持ちよく走り続けるのに、適温に保ってくれるシステムが心強い。メタリックサーマルテックの効果も良く感じられた。ちょうど上部がヒートベンチレーション効果で冷却されているため、温度差があってわかりやすい。腰が暖かいと冷えも防止できる。ライダーが求める要点を満たしたマルチウインターウェアだ。

ストレスフリーなハイエンドビブタイツ

 ブレーカウェイ ウインドブレーク ビブロングタイツはシマノのハイエンドウインタービブタイツで、撥水性と防風性能を備えている。安全性に考慮し、リフレクターをふくらはぎ部にプリント。ペダリングで動きがある部位のため、暗がりでも目立ちやすい。

柔軟性に優れた素材で、足にフィットする Photo: Naoi HIRASAWA柔軟性に優れた素材で、足にフィットする Photo: Naoi HIRASAWA
胸部まで生地が覆い、向かい風で体温が奪われるのを防止する Photo: Naoi HIRASAWA胸部まで生地が覆い、向かい風で体温が奪われるのを防止する Photo: Naoi HIRASAWA

 実際に履いてみると、柔軟な素材ですんなりと足を通すことができた。裾のファスナーを締めると、足首のバンド部分が吸い付くようにフィットし、不快さはない。過去に使ったファスナーだけで止めるタイプのビブタイツの中には、裾と足首径が合わず、ペダリングをするとズレ上がったり、ファスナーが開いてしまったりするものもあった。その点、このビブロングタイツはストレッチ製に優れたゴムバンドがほどよく締め付け、そうした心配は皆無だった。

背面のメッシュはストレッチ性に優れ、ヒートベンチレーションを効果的にした Photo: Naoi HIRASAWA背面のメッシュはストレッチ性に優れ、ヒートベンチレーションを効果的にした Photo: Naoi HIRASAWA
裾にはゴムバンドが採用され、快適なペダリングを可能にしていた Photo: Naoi HIRASAWA裾にはゴムバンドが採用され、快適なペダリングを可能にしていた Photo: Naoi HIRASAWA

 背面のメッシュ生地も優れた柔軟性を持ち、ライディングポジションを取っても背中にストレスを感じなかった。メッシュのため、ヒートベンチレーションを備えたジャケットとの相性もいい。風が当たる前面は胸部までビブが覆い、向かい風による冷えを防ぐ。裏地は暖かく、起毛生地が肩紐にも採用されている。パッドはパフォーマンス3Dパッドを使用。薄手ながら体にフィットし、ペダリングを阻害しなかった。ハイエンドながら、厚手過ぎず、しっかりと寒さを軽減してくれるストレスフリーなビブロングタイツだ。

パフォーマンス ウインドブレーク ジャケット
税抜価格:15,000円
サイズ:S、M、L、XL
カラー:イジャンブルー、ブラック/ブラック、レッド、ホワイト
※XLサイズはブラック/ブラック、ホワイトのみ

ブレーカウェイ ウインドブレーク ビブロングタイツ
税抜価格:18,000円
サイズ:S、M、L、XL

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

ジャケット|サイクルウェア商品一覧

サイクルウェア シマノ ジャケット パーツ・アイテムインプレッション

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載