旧ランプレ・メリダは審査継続UCIが2017年のワールドチームを発表 ボーラとバーレーンが新規ライセンス獲得

  • 一覧

 国際自転車競技連合(UCI)は11月25日、UCIライセンスを発行する委員会が開かれ、2017年のUCIワールドチームとUCIプロコンチネンタルチームが決定したことを発表した。ワールドチームではペテル・サガン(スロバキア)らを補強した「ボーラ・ハンスグローエ」(旧ボーラ・アルゴン18)、新城幸也が加入する新チーム「バーレーン・メリダ」が登録された。

UCIワールドツアーの出場権などがかかるUCIライセンスが発行された =ツール・ド・フランス2016第11ステージ Photo: Yuzuru SUNADAUCIワールドツアーの出場権などがかかるUCIライセンスが発行された =ツール・ド・フランス2016第11ステージ Photo: Yuzuru SUNADA

 ライセンス委員会は、ワールドチーム17チームに2017年から2年間のUCIワールドツアーライセンスを付与した。中国籍の「チーム TJスポーツ」(旧ランプレ・メリダ)は、登録基準を満たしているか審査が継続される。また、UCIプロコンチネンタルチームは20チームが確定し、アンドローニジョカットリとヴェルヴァ アクティブジェット プロサイクリングチームが審査中となっている。

2017年 UCIワールドチーム(UCIコード、登録国)

アージェードゥーゼール ラモンディアル(ALM、フランス)
アスタナ プロチーム(AST、カザフスタン)
BMCレーシングチーム(BMC、アメリカ)
ボーラ・ハンスグローエ(BOH、ドイツ)
キャノンデール・ドラパック プロサイクリングチーム(CDT、アメリカ)
チーム ディメンションデータ(DDD、南アフリカ)
クイックステップ・フロアーズ(QST、ベルギー)
エフデジ(FDJ、フランス)
ロット・ソウダル(LTS、ベルギー)
モビスター チーム(MOV、スペイン)
オリカ・バイクエクスチェンジ(OBE、オーストラリア)
バーレーン・メリダ(TBM、バーレーン)
チーム カチューシャ・アルペシン(KAT、ロシア)
チーム ロットNL・ユンボ(TLJ、オランダ)
チーム スカイ(SKY、イギリス)
チーム サンウェブ(SUN、ドイツ)
トレック・セガフレード(TFS、アメリカ)

※審査中
チーム TJスポーツ(TJS、中国)

2017年 UCIプロコンチネンタルチーム(UCIコード、登録国)

アクアブルースポーツ(ABS、アイルランド)
バルディアーニ・CSF(BAR、イタリア)
カハルラル・セグロスRGA(CJR、スペイン)
CCC・スプランディ・ポルコヴィツェ(CCC、ポーランド)
コフィディス ソリュシオンクレディ(COF、フランス)
デルコ・マルセイユプロヴァンス・KTM(DMP、フランス)
ディレクトエネルジー(DEN、フランス)
フォルトゥネオ・ヴィタルコンセプト(FVC、フランス)
ガスプロム・ルスヴェロ(GAZ、ロシア)
イスラエル サイクリングアカデミー(ICA、イスラエル)
マンサーナ・ポストボン(MZN、コロンビア)
NIPPO・ヴィーニファンティーニ(NIP、イタリア)
ロームポット・ネーデルランセ ローテライ(RNL、オランダ)
スポルト ヴラーンデレン・バロワーズ(SVB、ベルギー)
チーム ノボノルディスク(TNN、アメリカ)
ユナイテッドヘルスケア プロフェッショナルサイクリングチーム(UHC、アメリカ)
ヴェランダズ ウィレムスクレラン(VWC、ベルギー)
ワンティ・グループゴベール(WGG、ベルギー)
WBヴェランクラシック アクアプロテクト(WVA、ベルギー)
ウィリエール トリエスティーナ(WIL、イタリア)

※審査中
アンドローニジョカットリ(AND、イタリア)
ヴェルヴァ アクティブジェット プロサイクリングチーム(VAT、ポーランド)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

UCIワールドツアー

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載