秋の京都を快走 「トルクレンチの使い方」講座もRENさん、ポタガールと「KTC 私にもできる!ライド&メンテナンス」にCyclist読者が参加

by 澤野健太 / Kenta SAWANO
  • 一覧

 工具の国内トップメーカー「京都機械工具(KTC)」と産経デジタル「Cyclist」によるコラボレーションイベント「私にもできる!ライド&メンテナンス」が11月26日、京都府久御山町のKTC本社などで開かれ、事前に応募して当選したCyclist読者26人が参加。Cyclistのウェブ上で活躍するモデルでサイクリストのRENさん、自転車の楽しみ方と埼玉の魅力を発信する自転車女子「ポタガール」から、まさみん、チズさんの2人をゲストに迎え、一緒にサイクリングを楽しんだほか、KTC「ものづくり技術館&匠工房」を見学して工具の仕組みや使い方を学んだ。

快晴の空の下、木津川沿いを走るRENさん(右から2人目)と参加者たち Photo: Kenta  SAWANO快晴の空の下、木津川沿いを走るRENさん(右から2人目)と参加者たち Photo: Kenta SAWANO

女性サイクリストも8人参加

 昨年に続き2年連続で行われたこのイベント。今年は「私にもできる」と銘打った通り、初心者の女性に長距離ライドや工具の使い方に親しんでもらおうと企画。その狙い通り、今年は夫婦での参加など8人が女性だった。

KTC本社の「匠工房」前でライド前の説明を聞く参加者 Photo: Kenta  SAWANOKTC本社の「匠工房」前でライド前の説明を聞く参加者 Photo: Kenta SAWANO
ツアー・オブ・ジャパン京都ステージにも組み込まれた坂を上る参加者たち Photo: Kenta SAWANOツアー・オブ・ジャパン京都ステージにも組み込まれた坂を上る参加者たち Photo: Kenta AWANO

 この日のサイクリングのコースは、今年5月に初開催された「ツアー・オブ・ジャパン(TOJ)京都ステージ」のコースの一部を組み込んだ約45km。長い坂道を最高標高地点まで上って駆け下りる、レースの勝負どころとなる丘越え区間がハイライトだ。

 朝から晴れ渡った空のもと、参加者らは3つのグループに分かれ、シルベストサイクル統括店長の山崎敏正さんら先導ライダーと一緒にサイクリングをスタート。ゲストのRENさんは山崎さんが先頭を引く一番速いグループで快走。ポタガールのまさみんとチズさんは女性参加者が入った2つのグループで秋の里山サイクリングを楽しんだ。

「匠工房」ではベテラン職人が工具を修理する様子を見学した Photo: Kenta SAWANO「匠工房」ではベテラン職人が工具を修理する様子を見学した Photo: Kenta SAWANO
RENさんとポタガールのミニトークショーに聞き入る参加者たち Photo: Kenta  SAWANORENさんとポタガールのミニトークショーに聞き入る参加者たち Photo: Kenta SAWANO
パンク修理が初めての参加者も多く、RENさんのチューブ交換の実技に聞き入った Photo: Kenta  SAWANOパンク修理が初めての参加者も多く、RENさんのチューブ交換の実技に聞き入った Photo: Kenta SAWANO

 昼食休憩に続き、KTCが本社敷地内に構える「ものづくり技術館」を見学。さまざまな工具の展示を見たり、ベテラン職人が工具を修理する「匠工房」を見学したりして、工具の歴史や仕組みを学んだ。

 さらに、同社スタッフが自転車のメンテナンスでも使うトルクレンチなど工具の正しい使い方を解説。よくあるボルトとナットの「締め過ぎ」予防法などを“伝授”した。

KTCのスタッフによるトルクレンチについての講義も盛況だった Photo: Kenta  SAWANOKTCのスタッフによるトルクレンチについての講義も盛況だった Photo: Kenta SAWANO
参加者に輪行の楽しさを伝えるRENさん Photo: Kenta  SAWANO参加者に輪行の楽しさを伝えるRENさん Photo: Kenta SAWANO

 また、自転車メカニックに詳しいRENさんの「パンク修理講座」とポタガールの2人を交えたミニトークショーを開催。初めてチューブ交換にトライする参加者も多くRENさんは、スタッフとともに丁寧に実技指導した。

対談で輪行について話すポタガールのチズさん Photo: Kenta  SAWANO対談で輪行について話すポタガールのチズさん Photo: Kenta SAWANO
対談で旅先の思い出を話すポタガールのまさみん Photo: Kenta  SAWANO対談で旅先の思い出を話すポタガールのまさみん Photo: Kenta SAWANO

 最後は同社オリジナルグッズなどをかけた「じゃんけん大会」も行われ、大盛況のうちにイベントは幕を閉じた。
イベントの模様は、後日、Cyclistで詳しくレポートします。

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

KTC イベント メンテナンス

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載