新製品情報ティフォージの調光レンズに新カラー 「ブラウンフォトテック」採用のアイウェア2モデルが登場

  • 一覧
ティフォージの調光レンズ「ブラウンフォトテック」を採用した「VELOCE」(上)と「TYRANT 2.0」 ©TIFOSIティフォージの調光レンズ「ブラウンフォトテック」を採用した「VELOCE」(上)と「TYRANT 2.0」 ©TIFOSI

 米国スポーツアイウェアブランド「Tifosi Optics(ティフォージオプティクス)」が、紫外線量によってレンズ透過率が変化する調光レンズの新カラー「ブラウンフォトテック」を採用したアイウェア、「TYRANT2.0」(タイラント2.0)と「VELOCE」(ヴェローチェ)の2モデルを発売した。

 紫外線量によってレンズ透過率が変化する調光レンズ「ブラウンフォトテック」は、透過率を自動で調整し、常に最適な明るさを保つのが特徴。高いコントラスト比により草木や根っこ、岩場の路面の凹凸一つ一つの輪郭をはっきりととらえ、クリアな視界を確保するため、めまぐるしく路面の状況が変わるマウンテンバイクなどに適している。

 透過率は11%から40%の範囲で変化し、日差しの強い日中や曇りなど、幅広いシーンで使いやすいモデルとなっている。

TYRANT 2.0
重量:24g
サイズ:S-M
フレームカラー:アイロン
税抜価格:9,900円

VELOCE
重量:28g
サイズ:S-L
フレームカラー:マットブラック
税抜価格:9,900円

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

アイウェア|サイクルアイテム商品一覧

アイウェア サイクルアイテム ティフォージ 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載