新製品情報カーボンドライジャパンからスラム用ビッグプーリー登場 eタップにも対応

by 松尾修作 / Shusaku MATSUO
  • 一覧

 カーボンパーツの制作と補修を行うカーボンドライジャパン(CDJ)から、スラムコンポーネント用の「ビッグプーリーキット」が登場した。ケージサイズはショートとミドルから選択ができ、プーリーのカラーはブラック、ゴールド、レッドの3色がラインナップされる。

プーリーカラーはゴールド、レッド、ブラックから選択可能 ©CDJプーリーカラーはゴールド、レッド、ブラックから選択可能 ©CDJ

アウターローで効果を発揮

 プーリーの大径化ではチェーンをスムーズに流すことで、パワーの伝達効率の向上が期待できる。CDJでは独自の測定装置を使用し、付加効率の数値を計測。特にアウターローなどの、チェーンに対する負荷が高いシチュエーションで効果を発揮するという。

 スラム用ビッグプーリーキットはeタップとRED22、Force22に対応。キャパシティは33Tまでシュートケージを推奨している。ケーシングとボールをセラミック製にした「フルセラミックベアリング」もオプションで選択が可能となっている。

ケージのサイズはショートとミドルがラインナップ ©CDJケージのサイズはショートとミドルがラインナップ ©CDJ
eタップのリアディレーラーにインストールされたCDJ「ビッグプーリーキット」 ©CDJeタップのリアディレーラーにインストールされたCDJ「ビッグプーリーキット」 ©CDJ

CDJスラム用「ビッグプーリーキット」
税込価格:43,000円(ショートケージ)、45,000円(ミドルケージ)※「フルセラミックベアリング」オプションは+6,000円、別途購入の場合は+8,000円
対応ディレーラー:eタップ、Red22、Force22
プーリーカラー:ブラック、レッド、ゴールド

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

サイクルパーツ 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載