新製品情報マキシスのシクロクロス向け新作タイヤ登場 対ぬかるみ・スピード走行用の2種類

  • 一覧

 タイヤブランド「MAXXIS」(マキシス)から、シクロクロス向けタイヤの新作モデル「ALL TERRANE」(オールテレーン)と「SPEED TERRANE」(スピードテレーン)が発売された。オールテレーン、スピードテレーンともに低圧走行下でのグリップおよびトラクション性能に優れ、タイヤ側面の耐久性と耐摩擦性を向上させるなど未舗装路でのより快適な走行を追求したモデルだ。

マキシスから発売された「オールテレーン」(左)と「スピードテレーン」マキシスから発売された「オールテレーン」(左)と「スピードテレーン」

 今回オールテレーン、スピードテレーン側面に採用された技術は「EXOプロテクション」。軽量かつ柔軟、さらに高密度の繊維を挟み込むことで、タイヤ性能を生かしつつ側面の耐久性・耐摩耗性をアップさせた。またチューブレスレディ仕様により軽量化を実現し、パンクリスクの低減が期待できる。

 オールテレーンは、どんなレースコンディションでも安定感のある走行を可能にする。ノブ(突起)は高めに設計され、ぬかるんだ斜面のコースでもしっかりと食いつく。トレッドパターンは広めに配され、速度維持の妨げとなる泥をすばやく掃き出す。

 スピードテレーンは、転がりに優れたトレッドパターンを低くセンターへレイアウト。ダイアモンド形状の細かいノブが硬い路面でのスピードをもたらし、溝をつくるように配されたサイドのノブが未舗装路での速度調節をサポートする。舗装路が組み込まれたレースや、ツーリングに適したモデル。

■ALL TERRANE(オールテレーン)
サイズ: 700×33C
コンパウンド: Dual
ビード: カーボン
重量: 375g
TPI: 120
税抜価格: 5,900円

■SPEED TERRANE(スピードテレーン)
サイズ: 700×33C
コンパウンド: Dual
ビード: カーボン
重量: 395g
TPI: 120
税抜価格: 5,900円

関連記事

この記事のタグ

タイヤ|サイクルパーツ商品一覧

サイクルパーツ タイヤ マキシス 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載