グルメ巡りなどリピータ獲得狙うサイクリストもてなす「食べちゃえ! きのかわ」 和歌・紀の川エリアがマップ作製

  • 一覧

 和歌山県の「紀の川エリア」(紀の川市、岩出市)でサイクリングを楽しんでもらおうと、県那賀振興局などでつくる「紀の川エリア観光サイクリング推進協議会」は、サイクリングマップ「食べちゃえ! きのかわ」を作製した。ポケットに収まるサイズで、駐輪スペースが整備された「おもてなしスポット」の店舗などを紹介。同協議会は「サイクリングでグルメ巡りなどを楽しみ、リピーターになってほしい」と期待している。

和歌山県「紀の川エリア」のサイクリスト向けに作られた「きのかわまっぷ」和歌山県「紀の川エリア」のサイクリスト向けに作られた「きのかわまっぷ」

 同協議会では、サイクリストたちをもてなそうと、2016年6月から「おもてなしスポット」を両市内の店舗などから募集した。登録された店舗では、駐輪用スタンドの設置のほか、タイヤの空気入れや工具を常備。なかにはボトルを持参したサイクリストに水や氷をサービスしたり、飲食時に割り引きなどの特典が受けられたりする店舗もある。

 マップでは、エリア内の見どころなどを分かりやすく紹介。裏面には「おもてなしスポット」の飲食店や土産物店など41店舗を写真付きで掲載したほか、万が一に備えて、自転車店や医療機関の連絡先なども記している。サイクリング時に携帯できるよう、ポケットサイズに仕上げた。広げるとA2サイズになる。両面カラーで、計1万5千部発行。問い合わせは同局企画産業課(電話0736・61・0014)。

産経ニュースより)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

Cyclist for Woman グルメ・旅(女性向け) サイクリング 観光

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載