第1戦のエリミネーションに続き「2戦連続」上野みなみが女子ポイントレースで銀メダル トラックワールドカップ第2戦

  • 一覧

 オランダのアペルドールンで11月13日に開催された、UCI(国際自転車競技連合)トラックワールドカップ第2戦の女子ポイントレースで、日本代表で出場した上野みなみ(シエルブルー鹿屋)が銀メダルを獲得した。上野は6日にイギリスで行われた第1戦でも女子スクラッチで銀メダルに輝いており、異なる種目ながら2戦連続銀メダル獲得となった。

日本の上野みなみが、トラックワールドカップ第2戦女子ポイントレースで銀メダルを獲得 Photo: T.Wako日本の上野みなみが、トラックワールドカップ第2戦女子ポイントレースで銀メダルを獲得 Photo: T.Wako

 1周250mのトラックを80周する、20kmで行われた女子ポイントレース。上野は8回あるポイント周回のうち、前半2回目と4回目を1位通過。集団を1周ラップした際に与えられるラップポイントも獲得し、合計33ポイントを稼ぎ出した。

 優勝は8回中6回のポイントに絡んだエリノア・バーカー(イギリス)が、39ポイントで金メダル。第1戦では女子ポイントレース種目が行われなかったため、上野が種目別ランキングでもバーカーに次ぐ2位につけている。

オランダで行われたワールドカップ女子ポイントレースで銀メダルを獲得した上野みなみ(左) Photo: T.Wakoオランダで行われたワールドカップ女子ポイントレースで銀メダルを獲得した上野みなみ(左) Photo: T.Wako
第1戦の女子エリミネーションに続き「2戦連続」で銀メダルの表彰台に立った上野(左) Photo: T.Wako第1戦の女子エリミネーションに続き「2戦連続」で銀メダルの表彰台に立った上野(左) Photo: T.Wako

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

トラックレース

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載