ライドの行程を俯瞰できるサービスキャニオンが「リリーブ」とパートナーキャンペーン 動画をシェアしてバイクをプレゼント

  • 一覧
#RELIVEWITHCANYON キャンペーン ©Canyon Bicycles#RELIVEWITHCANYON キャンペーン ©Canyon Bicycles

 ドイツのバイクブランド「Canyon」(キャニオン)は、走った行程を自動で動画に仕上げるウェブサービス「Relive.cc」(リリーブ)とのパートナーシップを締結したことに伴い、抽選で1人にキャニオンの「ENDURACE(エンデュレース) CF SLX」が当たる「#ReliveWithCanyonキャンペーン」を実施している。さらにキャンペーン期間中は「エンデュレース CF SLX」をセール価格で販売する。

ライドの真の魅力をシェア

 リリーブはライド中に撮影した写真と、走行ルートをバードビューで俯瞰する動画に仕上げるウェブサービス。熱心なオランダ人サイクリスト3人が絶景で名高いスペイン・カナリア諸島のテネリフェ島へサイクリング旅行に出かけたあと、その素晴らしさを友人たちへ伝えるべく、リリーブの開発に取り掛かったのがきっかけとなり誕生した。欧米を中心に多く利用されており、ユーザー数は全世界ですでに15万人を超えている。

リリーブのウェブサイト表示イメージ ©Canyon Bicyclesリリーブのウェブサイト表示イメージ ©Canyon Bicycles
「抽選で エンデュレースCF SLX が当たる!!#ReliveWithCanyon キャンペーン」を実施 ©Canyon Bicycles「抽選で エンデュレースCF SLX が当たる!!#ReliveWithCanyon キャンペーン」を実施 ©Canyon Bicycles

 パートナーシップの締結を記念し、キャニオンでは11月21日18時までのキャンペーン期間限定で「エンデュレース CF SLX」をセール価格にて販売。さらに、リリーブユーザーを対象に、抽選で「エンデュレース CF SLX」をプレゼントするキャンペーンを実施する。応募方法は、期間中にリリーブ動画を「#ReliveWithCanyon」のハッシュタグと共にツイッターに投稿するだけで完了する。

■Reliveで作られた動画

(ローレンス・テンダム選手のツール・ド・フランス2016第19ステージ)

 リリーブ設立者のLex Daniels氏は、キャンペーンにあたり、「もっと多くのユーザーにリリーブで素晴らしいライドを走った後に、多くの人とシェアしてもらいたい」とコメント。キャニオンデジタルチャンネル・マネージャーのRhys Howell氏は「リリーブのサービスが開始された当初からのユーザーである自分自身が、従来からあるウェブサービスとは比較にならないほどの楽しさ、素晴らしさを体感している。サイクリングの楽しみ方はデジタルイノベーションによって、さらにその楽しみ方が拡がる可能性を秘めている」とコメントしている。

「#ReliveWithCanyon キャンペーン」

【キャンペーン①】抽選で「Endurace CF SLX」が当たる!!
賞品:Endurace CF SLX 8.0(441,000 円 送料・税別)1台
※サイズ、カラーは当選者が選択可能
キャンペーン期間:2016年11月11日18時~11月21日18時(日本時間)
応募方法:1. https://www.strava.comにてアカウントを作成
2. https://www.relive.cc/にてアカウントを作成
3. https://www.relive.cc/にてStravaと接続
4. ライドを行い、Stravaにアップロードすると、自動的にReliveが動画を作成
5. キャンペーン期間中に作成された動画を「#ReliveWithCanyon」のハッシュタグと共にツイッターに投稿
 
【キャンペーン②】期間限定で「Endurace CF SLX」をセール価格で販売

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

キャニオン リリーブ

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載