梶原悠未はオムニアム4位上野みなみが女子スクラッチで銀メダル獲得 トラックワールドカップ第1戦

  • 一覧

 イギリス・グラスゴーで11月4~6日に開催された2016-17 UCIトラックワールドカップ第1戦、最終日に行われた女子スクラッチで上野みなみ(シエルブルー鹿屋)が銀メダルを獲得した。

2016-17 UCIトラックワールドカップ第1戦の女子スクラッチで銀メダルを獲得した上野みなみ Photo: T.Wako2016-17 UCIトラックワールドカップ第1戦の女子スクラッチで銀メダルを獲得した上野みなみ Photo: T.Wako

 40周で争われた女子スクラッチは残り22周にエリーゼ・デルゼン(フランス)ら2人が集団から抜け出し、上野ら2人が追走。4人は1周回遅れの集団に合流してレースを展開した。最終ラップ、デルゼンが集団内でスプリントを開始し、上野がその後ろにつけたが、デルゼンを捉えられず2位でフィニッシュした。

集団内でレースを展開する上野みなみ(中央) Photo: T.Wako集団内でレースを展開する上野みなみ(中央) Photo: T.Wako
女子スクラッチの表彰式 Photo: T.Wako女子スクラッチの表彰式 Photo: T.Wako

 女子オムニアム、前半2種目終了時点で暫定1位につけていた梶原悠未(筑波大学)は、3種目目のエリミネイション3位で暫定1位を守ったが、最終のポイントレースで逆転され4位で終わった。

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

トラックレース

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載