CYCLE MODE 2012乗り味を極めたミシュランのシティサイクル「パリ・ブレスト」 サイクルモードで試乗もOK

  • 一覧

 ミシュランの自転車関連ブランドを展開する日直商会は、サイクルモード2012で国内向けの高級自転車ブランド「ヴェロ・ミシュラン」のコーナーを展開。先日発表されたシティサイクル「Paris-Brest」(パリ・ブレスト)が出品されているほか、試乗車も用意され、その乗り心地を体験することができる。

 パリ・ブレストは“本物のシティサイクル”を目指して開発され、乗って走った時の軽さや安定感を実現している。フレームは、オーダーメードフレーム「LEVEL」(レベル)のブランドで知られるフレームビルダー、松田志行氏が設計。デザイン面では、独特のフレーム構成や、ミシュランのキャラクター「ビバンダム」をあしらったヘッドバッジ、亀甲柄の泥除けなどが特徴的だ。

 タイヤはミシュランのシティサイクル用の上級グレード「パイロットスポーツ」を採用。なめらかな乗り味と耐パンク性能を両立している。

 ■ミシュラン「パリ・ブレスト」の詳細&試乗記

ミシュランの高級自転車「ヴェロ・ミシュラン」の展示コーナーミシュランの高級自転車「ヴェロ・ミシュラン」の展示コーナー
ヘッドバッジで「ビバンダム」君がサイクリングヘッドバッジで「ビバンダム」君がサイクリング
オリジナリティあふれるデザインが魅力の「パリ・ブレスト」オリジナリティあふれるデザインが魅力の「パリ・ブレスト」

「ミシュラン」ホームページ(日直商会)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

ヴェロ・ミシュラン サイクルモード2012

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載