サイクリスト

御神火ライド2018

CYCLE MODE 2012カーボンフレームを新開発、美しいハンドメイドフレームも出展 エム、マキノサイクルファクトリー

  • 一覧

 「エム、マキノサイクルファクトリー」は、ロードバイクをはじめ、競輪用のピストバイクも製造している著名なフレームビルダー。サイクルモード2012では、新開発のカーボンロードフレームと、得意のクロモリハンドメイドフレームの完成車を出展している。

 オリジナル設計のカーボンフレーム「MK01」は、3サイズすべてフォークオフセットを変えるなどこだわりのジオメトリーで展開。チェーンステーまでケーブルを内臓するなど、デザイン処理も優れている。

 また、京友禅のデザイナーによる昇り鯉のデザインに、金箔のデカールをあしらうことで、唯一無二のグラフィックを実現している。

 クロモリハンドメイドフレームでは、チーフビルダーの牧野政彦さんが自身のために製作したマシンも展示。手作業で削り、磨き上げたオリジナルカットラグや、美しいラメ入りのメタリック塗装が印象的だ。

 ブースでは、マキノが取り扱う高性能潤滑油「ナスカルブ」も紹介している。

新開発のカーボンフレーム「MK01」の完成車を展示新開発のカーボンフレーム「MK01」の完成車を展示
京友禅のデザインと金箔を取り入れたオリジナルペイント京友禅のデザインと金箔を取り入れたオリジナルペイント
クロモリフレームに、ラメ入りの美しい塗装が施されているクロモリフレームに、ラメ入りの美しい塗装が施されている

「エム、マキノサイクルファクトリー」ホームページ

関連記事

この記事のタグ

サイクルモード2012

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー
御神火ライド

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載