応募ツイートで特注BMXをプレゼント10月29、30日に神戸でBMXフラット世界戦開催 内野洋平選手とTENGAがキャンペーン

  • 一覧
プレゼントされる特注BMX © TENGAプレゼントされる特注BMX © TENGA

 TENGAアスリートのBMXプロライダー内野洋平選手とTENGAは、10月29、30日に神戸ハーバーランドで開催されるBMXフラットランド世界王者決定戦「FLATARK」(フラットアーク)の開催直前企画として、特注BMXをプレゼントするキャンペーンを実施する。

 10月31日正午までのキャンペーン期間中に、特設サイトに記載した応募テキストをツイートした人のなかから、抽選で1人に「内野洋平選手×TENGA 特注BMX」をプレゼントする。

内野洋平選手 © TENGA内野洋平選手 © TENGA

 BMXフラットランドはフリースタイル競技の一種で、平地でジャンプ台などを使わず、自転車を使った様々なトリック(技)を競う。2007年から世界サーキット戦「BMX FLATLAND WORLD CIRCUIT」(BFWC)が毎年開催されており、およそ15カ国から40~50人のライダーが参加し、世界各地で開催する大会の総合ポイントで年間チャンピオンを決定している。このBFWCの最終戦として、2013年に神戸で誕生したのが「FLATARK」だ。

 地元・神戸でFLATARKを自ら主催する内野洋平選手は、「ウッチー」の愛称で世界中のBMXライダーから親しまれており、2008年から通算5度に渡り世界タイトルを獲得しているBMXフラットランドの世界的トップライダーだ。数々のトレンドトリックを生み出しており、中でも彼の愛称から名付けられたウッチースピンというトリックは、彼の代名詞トリックとしてブレイクし、多くのライダーが取り入れている。

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

BMX

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載