サイクリングに抽選で20人募集「ノボ ノルディスク」と東京巡り 糖尿病への理解促すイベント、11月13日開催

  • 一覧

 スポーツバイクに親しみ糖尿病への理解を深めるイベント「SPORTS BIKE EXPERIENCE」が11月13日に明治神宮外苑聖徳記念絵画館前(東京・新宿区)で開催される。選手全員が1型糖尿患者で構成されるプロコンチネンタルチーム「チーム ノボ ノルディスク」の「ジャパンカップサイクルロードレース」への3年連続出場を記念したイベントで、同チームと東京を巡るサイクリングツアー「BIKE TOUR in TOKYO」も人数限定で行われる。

「チーム ノボ ノルディスク」 ©novonordisk「チーム ノボ ノルディスク」 ©novonordisk

「親善大使」として抽選で20人をツアーに招待

「チーム ノボ ノルディスク」 ©novonordisk「チーム ノボ ノルディスク」 ©novonordisk

 1型糖尿病とは自己免疫反応の異常やウイルス感染などが原因ですい臓のβ細胞の働かなくなり、体内でインスリンが分泌されなくなる疾患。インスリンが分泌されないと血中のブドウ糖が分解されず、体内の血糖値を正常に保つために体外からインスリンを補う治療が必要となる。一方で、血糖コントロールがうまくいかないと低血糖による意識障害、最悪の場合は命の危険に関わるため、適切な血糖管理が重要となる。

 その1型糖尿病を抱えながら過酷なレースに挑み、活躍する「チームノボ ノルディスク」の選手たちは「しっかりと血糖管理をすれば病気は克服でき、自分の夢を実現できる」というメッセージを発信し、同疾患を抱える人々を勇気づけている。

 同チームと約16kmのコースをサイクリングする「BIKE TOUR in TOKYO」は参加者人数の限定イベント。「チーム ノボ ノルディスク」親善大使としてチームの活動を応援できる人などを参加条件として、抽選で20人を招待する。

当日のルートとゲストライダー ©novonordisk当日のルートとゲストライダー ©novonordisk

 当日は、ゲストライダーの益子直美さん・山本雅道さん夫妻らと共に、「チーム ノボ ノルディスク」のジャージで東京の街をサイクリングする。エントリーは専用ウェブサイトから。締め切りは11月6日(日)としている。

スポーツバイクの試乗と血糖測定体験者に「チーム ノボ ノルディスク」のオリジナルサコッシュをプレゼント ©novonordiskスポーツバイクの試乗と血糖測定体験者に「チーム ノボ ノルディスク」のオリジナルサコッシュをプレゼント ©novonordisk

 このほか、スポーツバイクを20分間試乗し、その前後に血糖値を測定して乗る前後の運動効果を実感できる「血糖測定体験」を実施。体験者には「チーム ノボ ノルディスク」のオリジナルサコッシュがプレゼントされる。

 イタリアのバイクブランド「コルナゴ」をはじめとする各自転車メーカーのニューモデル試乗会をはじめ、初心者向けの自転車教室、ゲストを招いたステージイベントなどの開催も予定している。

「BIKE TOUR in TOKYO」

日程:11 月13 日(日)
時間:13:30〜15:00(10:00受付開始、13:15ステージ前集合)
内容:東京・明治神宮外苑 聖徳絵画館前をスタートして約16kmのコースをサイクリング
参加費:無料
参加資格:ロードバイクに乗ったことがある人、もしくはロードバイクを所有している人(18歳以上)、「チーム ノボ ノルディスク」親善大使としてチームの活動を応援できる人
参加人数:抽選で20人

この記事のタグ

ノボ ノルディスク 大会・イベント情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

サイクリストTV

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載

連載