CYCLE MODE 2012いよいよ発売間近? パイオニアのアスリート向けサイクルコンピューターとペダリングモニターセンサー

  • 一覧
いよいよ発売間近?パイオニアのアスリート向けサイクルコンピューターとペダリングモニターセンサーパイオニアのアスリート向けサイクルコンピューター「SGX-CA900」

 パイオニアが以前から開発していたアスリート向けのサイクルコンピューターとペダリングモニターセンサーが、いよいよ最終製品に近いかたちでサイクルモードに出展されている。

 サイクルコンピューター「SGX-CA900」は、GPS、気圧計(斜度・標高)、温度計を内蔵し、ANT+に対応するほか、後述のペダリングモニターセンサーとも連携。Mini USBケーブルでPCと接続し、ログデータを専用クラウドサービス「Cyclo-Sphere(シクロスフィア)」上にアップロードすることで、走行データの地図表示やグラフ表示を行う機能も提供予定だ。

 そして、気になるペダリングモニターセンサー「SGX-PM900」。一昨年のサイクルモードではじめて参考出品されて以降、いつ出るのかと気にしていた人も多いだろう。

 このペダリングモニターセンサーでは、左右のクランク中央に歪みゲージを取り付け、ペダリングの力によるクランクのわずかな歪みをセンサーで読み取る。クランクが30度回転するごとに、接線方向と法線方向の2種類の力を測定する。これによりペダリングの角度ごとの踏む力や効率を知ることができる。

 歪みゲージや送信機の固定方法だが、従来のデモンストレーションではタイラップ止めとなっていたところ、今回は接着に改められている。送信機は専用のインナーチェーンリングに固定されていた。送信機の脱落防止のために補助的にタイラップを使うことは可能だという。

 クランクの回転を測定するリング状のマグネットセンサーは、BBに取り付けられる。対応BBは、シマノ・ホローテック2、BB86、BB30、BB-PF30(プレスフィットBB30)。ホローテック 2用にはアダプターが、それ以外には専用BBが必要となる。

いよいよ発売間近?パイオニアのアスリート向けサイクルコンピューターとペダリングモニターセンサー見えにくいが、クランク背面に歪みゲージが取り付けられている。三角形のものは送信機。
いよいよ発売間近?パイオニアのアスリート向けサイクルコンピューターとペダリングモニターセンサー送信機と歪みゲージを取り付けたクランクセットの裏側。チェーンリングは専用品。
いよいよ発売間近?パイオニアのアスリート向けサイクルコンピューターとペダリングモニターセンサー左側クランクに取り付けられた歪みゲージと送信機。

 製品の自転車への取り付けは、初期キャリブレーション等の講習を受けパイオニアに認定された自転車店での取り付けとなり、ユーザー自身での取り付けは想定されていない。購入後のキャリブレーションは、サイクルコンピューター「SGX-CA900」を用いてユーザー自身が行うことができるという。

 発売時期は「2013年」と書かれていたが、説明にあたっているスタッフによれば2013年1月の発売に向けて準備中。価格は発表されていない。なお、現行の9000系シマノ・デュラエースおよび現行シマノ・アルテグラへの対応については準備中。また、シマノ以外のクランクへの対応予定は現在のところないそうだ。

いよいよ発売間近?パイオニアのアスリート向けサイクルコンピューターとペダリングモニターセンサーBBに取り付けられたマグネットリング。クランクの回転を測定するのに使われる。
いよいよ発売間近?パイオニアのアスリート向けサイクルコンピューターとペダリングモニターセンサーホローテック 2用のアダプターと、BB86、BB30、PFBB30の専用BBが用意される予定。
いよいよ発売間近?パイオニアのアスリート向けサイクルコンピューターとペダリングモニターセンサーパイオニアのブースでペダリングモニターセンサーを体験しよう。

 ペダリングモニターセンサーについては、開発に協力しているエキップアサダのWebサイトにも、情報が掲載されている。そちらを事前情報として仕込んでおいて、サイクルモードの会場で実機に触れれば理解が深まるだろう。ローラー台で体験することも可能だ。

 また、パイオニアと言えばポタリングに特化した「ポタナビ」も人気。3Gによるデータ通信に対応し、走行中のログを10分おきに自動的にアップロードしたり、走行中の周辺情報を取得して画面上にポップアップ表示することが可能だ。また、専用Webサイト「Cycle Lab」を使ってログを見たり、事前のルート作成、さらにはポタナビ本体の画面カスタマイズなども行える。これらソフトウェア関連を専門に説明してくれるスタッフがパイオニアブースに常駐しているので「ポタナビに興味があるけど使い勝手が気になる…」という人には、製品を理解する絶好の機会となるだろう。

いよいよ発売間近?パイオニアのアスリート向けサイクルコンピューターとペダリングモニターセンサーパイオニアブースでは、ポタリングを重視した「ポタナビ」も展示されている。
いよいよ発売間近?パイオニアのアスリート向けサイクルコンピューターとペダリングモニターセンサーポタナビ専用のWebサイトや本体の使い方を説明してくれるスタッフが常駐しているので、いろいろ質問してみよう。
いよいよ発売間近?パイオニアのアスリート向けサイクルコンピューターとペダリングモニターセンサー例えば、ポタナビの画面レイアウトのカスタマイズも、専用Webサイト経由で行える。変更した内容は3G回線経由で適用可能。

パイオニア

TEXT&PHOTO BY Gen SUGAI

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

サイクルモード2012 パイオニア

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載