今年ジロ・デ・イタリアを完走した若武者山本元喜が来季キナンサイクリングチームに移籍 2017年は日本とアジアを主戦場に

  • 一覧
山本元喜(NIPPO・ヴィーニファンティーニ) © NIPPO Vini Fantini山本元喜(NIPPO・ヴィーニファンティーニ) © NIPPO Vini Fantini

 UCI(国際自転車競技連合)プロコンチネンタルチーム、NIPPO・ヴィーニファンティーニに所属する山本元喜(24)が、来季2017年よりUCIコンチネンタルチーム「KINAN Cycling Team」(キナンサイクリングチーム)に移籍加入することが10月18日、キナンサイクリングチームの発表で明らかになった。現在ヨーロッパを主戦場とする山本だが、来季からは日本とアジアのレースを中心に活躍することになる。

 山本は鹿屋体育大学在学中の2010年、2011年に全日本選手権ロードレースのU23(23歳未満)で2連覇。その後も国内外のレースで数々の実績を残してきた。

 大学を卒業した2014年にはヴィーニファンティーニ・NIPPO(当時)に加入し自転車競技の本場ヨーロッパでプロの道へ。特に今年は飛躍の年となり、世界3大ステージレースの一つ「ジロ・デ・イタリア」(イタリア一周レース)に初出場し、総合151位で日本人史上5人目となるジロ完走を果たした。

 山本は12月25日に愛知県長久手市の愛・地球博記念公園(モリコロパーク)で開催される「ヴェロフェスタ2016 in モリコロパーク」でトークショーに出演。同時にキナンサイクリングチーム加入のあいさつをする予定だ。

●山本元喜コメント
2017年からキナンサイクリングチームの選手としてレースに参戦させてもらうことになり、とても嬉しいです。ロードレースの本場であるヨーロッパで積んできた自分の力を十二分に発揮することで、チームに貢献するとともに、自分の勝利も狙っていきたいと思っています。これからよろしくお願いします。

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

キナンサイクリングチーム チームNIPPO 移籍・引退

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載