自ら落札、フレームの傷一致自転車盗被害者、ネットオークションで"待ち伏せ"成功! 出品突き止め容疑者逮捕

  • 一覧

 高級スポーツ自転車を盗んだとして、警視庁池袋署は窃盗の疑いで、東京都北区上十条、無職、前田勉容疑者(53)を逮捕した。同署によると、「盗んだロードバイクで走ると気持ちよかった。自由になる金が欲しく、ネットオークションに出品した」と容疑を認めている。

 被害者が盗まれた自転車がネットオークションに出品されるとにらみ、条件に一致する商品が出品されるとメールなどで通知が受け取れる「アラート機能」を使い自転車を“捜索”。出品された自転車を自ら落札し、フレームの傷も一致したことから警察に相談し前田容疑者が浮上した。

 逮捕容疑は平成27年3月15日、豊島区東池袋の路上からロードバイク1台(約25万円相当)を盗んだとしている。

産経ニュースより)

この記事のタグ

事故・事件

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

サイクリストTV

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載

連載