ビワイチの新拠点、レンタサイクル60台全国初、新幹線の駅と直結型の「米原駅サイクルステーション」が グランドオープン

  • 一覧
10月8日にグランドオープンした米原駅サイクルステーション ©Maibara cycle station10月8日にグランドオープンした米原駅サイクルステーション ©Maibara cycle station

 新幹線駅直結型のサイクルステーションとしては全国初となる「米原駅サイクルステーション」が、10月8日、滋賀県の新幹線米原駅東口にグランドオープンした。スポーツタイプの自転車の貸し出しはもちろん、更衣室やシャワー室も備え、琵琶湖一周サイクリング「ビワイチ」の新たな拠点として、全国のサイクリストはもちろん、海外からのサイクリストの誘致も目指していく。

 米原駅サイクルステーションでは、レンタサイクルとしてクロスバイク、ロードバイクを合わせ約60台が準備されている。クロスバイクは平日1日3500円、休日4500円で借りることができる。サイクリストの旅の目的や、脚力に合わせ、びわ湖大津プリンスホテルや、ジャイアントストアびわ湖守山などをはじめ、湖周辺の指定の7カ所で途中返却が可能になった。ただし要予約で、途中返却料金2500円が必要となる。

米原駅サイクルステーションのレンタサイクル ©Maibara cycle station米原駅サイクルステーションのレンタサイクル ©Maibara cycle station

 同施設は、滋賀県がサイクリストがより「ビワイチ」をしやすくするため、「ビワイチ」や自転車観光の拠点として県内に設置している「ビワイチサイクルステーション」のうちの一つ。トイレの貸し出しや、スポーツバイクに使える空気ポンプ、自転車用工具等を設置した施設が、道の駅、大型ショッピングセンター、コンビニエンスストアなど、県内に約120カ所ある。

 
「米原駅サイクルステーション」概要
【場所】米原駅東口(米原市米原413-1) 
【営業時間】9:00~18:00 定休日:水曜日(12月上旬~2月は貸出し中止)
【自転車】60台程度(シャワー室1室、ビワイチマップ等を設置)
【レンタル料金】クロスバイク:平日3,500円/日~、土日祝 4,500円/日~
ロードバイク:平日4,500円/日~、土日祝 5,500円/日~
※ヘルメット・ライト・鍵・サイクルコンピューター装備
【途中返却可能拠点】
7カ所(平成28年10月8日時点)途中返却料金:2,500円(要予約)
1.木之本観光案内所(JR木ノ本駅前)
2.高島市マキノ物産館(JRマキノ駅徒歩1分)
3.奥びわ湖マキノグランドパークホテル(JRマキノ駅徒歩12分)
4.琵琶レイクオーツカ(JR近江舞子駅徒歩5分)
5.びわ湖大津プリンスホテル(大津駅から無料シャトルバス約10分)
6.ジャイアントストアびわ湖守山(JR堅田駅バス約15分、守山駅バス約40分)
7.彦根駅前サイクルステーション(彦根駅徒歩1分アルプラザ彦根駅前1F)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

ビワイチ ロングライド

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載