前日には“我らワールド”特別イベントもJ:COMテレビとJ SPORTSが「さいたまクリテリウム」を生中継 4K放送も実施

  • 一覧
「2015ツール・ド・フランス さいたまクリテリウム」の様子 ©J SPORTS「2015ツール・ド・フランス さいたまクリテリウム」の様子 ©J SPORTS

 ジュピターテレコム(J:COM)とジェイ・スポーツ(J SPORTS)は、10月29日に開催される「2016ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」をJ:COMのコミュニティチャンネル「J:COMテレビ」とスポーツ専門チャンネル「J SPORTS」で生中継する。また、中継と同時に「J:COMオンデマンド」で配信するほか、4K専門チャンネル「ケーブル4K」でも放送する。

 今年で4回目を迎える「さいたまクリテリウム」は、世界最大の自転車レース「ツール・ド・フランス」の名を冠して、さいたま新都心駅周辺で開催されるサイクルロードレース。約10万人の観客が見守る中、世界トップクラスの選手たちが1周3.1kmの特設コースを舞台にスピード感あふれるレースを展開し、最高時速70kmを超えるスピードで駆け抜ける直線コースや、スリリングなコーナリングなどで観客を魅了する。

「2015ツール・ド・フランス さいたまクリテリウム」の様子 ©J SPORTS「2015ツール・ド・フランス さいたまクリテリウム」の様子 ©J SPORTS

 今年も白熱するレースの模様をJ:COMテレビとJ SPORTSで3時間にわたって生中継(14:30~17:30)し、さらにレース終了後に埼玉エリアで放送する『埼玉サタデー』(J:COMチャンネル、17:00~17:45)では、熱気冷めやらぬ会場の様子も生中継する。

豪華選手陣のトークイベントに100人を招待

 また、レース前日の10月28日(金)には恒例となったJ SPORTSスペシャルイベント、栗村修さんとサッシャさんによる「我らワールドのツール・ド・フランス観戦塾~さいたまクリテリウム直前スペシャル!~」をさいたまスーパーアリーナで開催する。

「我らワールド」の栗村修さんとサッシャさん Photo: Kyoko GOTO「我らワールド」の栗村修さんとサッシャさん Photo: Kyoko GOTO

 イベントには、新城幸也(ランプレ・メリダ)と別府史之(トレック・セガフレード)はもちろん、「ツール・ド・フランス2016」の覇者、クリストファー・フルーム(イギリス、チーム スカイ)、ペテル・サガン(スロバキア、ティンコフ)、ラファウ・ マイカ(ポーランド、ティンコフ)、アダム・イェーツ(イギリス、オリカ・バイク エクスチェンジ)ら、総合4賞ジャージ獲得者が登場予定。栗村修さんとサッシャさんが普段のレースでは見られない選手たちの一面を引き出すスペシャルトークを繰り広げる。イベントの様子はJ:COMテレビ、J:COMチャンネル(埼玉エリア)、J SPORTSで生中継(21:00~22:30)される。

 J SPORTSでは、同イベントの観覧に抽選で100人を招待する。現在、申し込み受け付け中で、締め切りは10月13日(木)23:59まで。応募の詳細はJ SPORTSプレゼントページに掲載。

我らワールドのツール・ド・フランス観戦塾~さいたまクリテリウム直前スペシャル!~

開催日時:10月28日(金)午後9:00~午後10:30(開場:午後8:30)予定
会場:さいたまスーパーアリーナ コミュニティアリーナ1F
招待人数:100人(1人、あるいは2人での参加)
応募期間:10月13日(木)23:59まで
当選発表:10月14日(金)に当選者のみにメールで連絡

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

2016ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム J SPORTS

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載