実物を見て、乗れるチャンスキャニオンが「サイクルモード」に出展 抽選で150人に招待券をプレゼント

  • 一覧
昨年のサイクルモード2015でのキャニオンブース ©Canyon Bicycles昨年のサイクルモード2015でのキャニオンブース ©Canyon Bicycles

 ドイツのバイクブランド「Canyon」(キャニオン)が、11月4日(金)~6日(日)に千葉・幕張メッセで開催される「サイクルモード2016」への出展にあたり、抽選で150人を招待するプレゼントキャンペーンを実施している。

 応募方法はキャンペーンの応募専用フォームにアクセスし、キャンペーンを知ったきっかけなど簡単なアンケートに答えると、抽選で招待券(当日券1600円)をプレゼントする。応募締切は10月25日(火)まで。

2015年の展示バイク。ホアキン・ロドリゲス選手が使用した実車 ©Canyon Bicycles2015年の展示バイク。ホアキン・ロドリゲス選手が使用した実車 ©Canyon Bicycles
前回は「ツール・ド・フランス2015」で新人賞獲得したナイロアレクサンデル・ キンタナの実車も展示した ©Canyon Bicycles前回は「ツール・ド・フランス2015」で新人賞獲得したナイロアレクサンデル・ キンタナの実車も展示した ©Canyon Bicycles

 キャニオンが「サイクルモード」に出展するのは2015年に続き、2回目となる。最新モデルの中から選りすぐりのバイクを展示するほか、17台の試乗車を用意する予定。試乗車のラインナップは後日発表予定としている。

 オンライン販売専業のキャニオンのバイクを実際に見て、乗って体感できる貴重な機会だけあって、今回も注目のブースとなりそうだ。

この記事のタグ

キャニオン サイクルモード2016

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

サイクリストTV

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載

連載