限定50冊「ポール・スミス スクラップブック」購入者ポール・スミス氏が10月2日、出版記念サイン会を「ラファ サイクルクラブ東京」で開催

  • 一覧
「PAUL SMITH’S CYCLING SCRAP BOOK」の表紙 ©Paul Smith「PAUL SMITH’S CYCLING SCRAP BOOK」の表紙 ©Paul Smith

 英国のファッションブランド「Paul Smith」(ポール・スミス)のデザイナー、ポール・スミス氏が10月2日、Rapha Cycle Club Tokyo(ラファ サイクルクラブ東京)で出版記念サイン会を行う。今年5月に出版した「PAUL SMITH’S CYCLING SCRAP BOOK」(ポール・スミス スクラップブック)の国内販売記念イベントで、同店で購入した50人が対象となる。

 今回出版された「ポール・スミス スクラップブック」は、幼少期からプロのロードレーサーを目指していたポール・スミス氏の昔の写真や、自転車関連のイラスト、サイクリングジャージや 50〜60年代の珍しいカタログなど、自身のコレクションを含めた400以上のビジュアルと共に綴られている。

 サインイベントは英国でも6月に行われ、今回の来日に合わせ、10月2日の午後3時からRapha Tokyoで開催。当日は午後2時30分から本の販売を開始し、購入した限定50人がポール・スミス氏本人からサインをもらうことができる。

2015年4月、来日し「ONOMICHI U2」の中を自転車で走るポール・スミス氏 Photo: Aki SCHULTE-KARASAWA2015年4月、来日し「ONOMICHI U2」の中を自転車で走るポール・スミス氏 Photo: Aki SCHULTE-KARASAWA

 ポール・スミス氏は出版に際し以下のようにコメントした。
「多くの方がすでにご存じかもしれませんが、私は子供のころから自転車を愛し、プロのレーサーを夢見ていました。膨大な自転車関連のグッズをコレクションしており、また、多くのサイクリングにまつわる素晴らしい思い出があります。この本では、私の所有するアーカイヴの中からとっておきの物を厳選し、お気に入りの逸話とあわせて編集しました。皆さんが楽しんでくれることを願っています」

「PAUL SMITH’S CYCLING SCRAP BOOK」には昔の自転車雑誌の切り抜きなども使われている ©Paul Smith「PAUL SMITH’S CYCLING SCRAP BOOK」には昔の自転車雑誌の切り抜きなども使われている ©Paul Smith
「PAUL SMITH’S CYCLING SCRAP BOOK」にはポール・スミス氏の貴重な資料が使われている ©Paul Smith「PAUL SMITH’S CYCLING SCRAP BOOK」にはポール・スミス氏の貴重な資料が使われている ©Paul Smith

「PAUL SMITH’S CYCLING SCRAP BOOK」とサインイベント概要

日時:10月2日
販売数量:50冊
税込価格:6,000 円
会場(住所):Rapha Cycle Club Tokyo(東京都渋谷区千駄ヶ谷 3-1-6 コモンガーデン原宿北参道 1F)
会場営業時間:10:30-20:30 (月-金) 10:30-19:30 (土日祝)
※イベントの問い合わせはRapha Cycle Club Tokyoまで。

この記事のタグ

イベント ラファ ラファ・ジャパン

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

サイクリストTV

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載