赤城山など「サイクリング文化の拠点に」ジャイアントストア前橋がオープン 国内初「サイクルツリー」にレンタサイクル収納

by 澤野健太 / Kenta SAWANO
  • 一覧

 世界的自転車メーカーのGIANT(ジャイアント)は9月12日、群馬県前橋市のJR前橋駅横に「ジャイアントストア前橋」をオープンした。全面ガラス張りの機械式全自動駐輪場「サイクルツリー前橋」も併設し、ジャイアントのレンタサイクルを収納。赤城山や榛名山など人気ヒルクライム大会が行われる好環境に恵まれ、「自転車の町」としての発展を目指す前橋市とジャイアントがタッグを組み、地元サイクリング文化の発展を狙う。

ジャイアントストア前橋のオープン記念式典を終え、ライド前に記念写真に収まる山本龍市長(中央)ら。ストア後方にはサイクルツリーが見える Photo: Kenta SAWANOジャイアントストア前橋のオープン記念式典を終え、ライド前に記念写真に収まる山本龍市長(中央)ら。ストア後方にはサイクルツリーが見える Photo: Kenta SAWANO

72台収納、全自動で入出庫

 同店はジャイアントのブランドストアとして国内25店目、群馬県内では初の出店となる。12日に行われた記念式典には、サイクリストでもある前橋市の山本龍市長、ジャイアントジャパンの中村晃社長、サイクルツリー前橋を運営する大和リースの森田俊作社長らが出席した。

 最も目を引くサイクルツリーはガラス張りの6階建ての駐輪場。JFEエンジニアリングが開発したもので、一般向けとしては国内初の運用となる。1つのフロアに12台、計72台の自転車を収容でき、全自動で入出庫できる。

 サイクルツリーには、23台のジャイアントのレンタルバイクが収納されている。クロスバイクのエスケープRX3が約半数を占めるが、ヒルクライム用のカーボンロードバイク「TCR ADVANCED 1 KOM」も3サイズを用意。上位モデルを試乗しながら赤城山へヒルクライムすることが可能だ。サイクリストのニーズに合わせレンタサイクルはラインナップを揃える方向で、駐輪場の残りのスペースは一般用の駐輪場となる。

サイクルツリーから自動で出てきたスポーツバイクに驚く山本龍・前橋市長(右)とジャイアントジャパンの中村晃社長 Photo: Kenta SAWANOサイクルツリーから自動で出てきたスポーツバイクに驚く山本龍・前橋市長(右)とジャイアントジャパンの中村晃社長 Photo: Kenta SAWANO

 サイクルツリーは利用カードを入り口のセンサーにかざすだけで、入り口の扉が開き、自動的に空いている階の空いているスペースに自転車を運んでくれる。出したい時も同様の手順で、瞬時に自分の自転車が戻ってくる。自ら出庫を試した山本市長は「おおー、すごいねえ」と自動で出てきたバイクに驚いた様子だった。

 また夜間にはLEDでライトアップ。紫、赤、緑、青と定期的に様々な色に点灯する。そこから自動的に自転車が出てくる様子は、大人でもワクワクするSF映画に出てくるような近未来感いっぱいの仕掛けだった。

LEDで赤く光るサイクルツリー前橋 Photo: Kenta SAWANO LEDで赤く光るサイクルツリー前橋 Photo: Kenta SAWANO 
LEDで緑色に光るサイクルツリー前橋 Photo: Kenta SAWANO LEDで緑色に光るサイクルツリー前橋 Photo: Kenta SAWANO 
LEDで紫色に光るサイクルツリー前橋 Photo: Kenta SAWANO LEDで紫色に光るサイクルツリー前橋 Photo: Kenta SAWANO 

 大和リース群馬支店の田邊範幸支店長は「これまで高価なスポーツバイクを安心して停められる駐輪場はなかった。今は使用料が1カ月1万円だが、たくさんの人に使ってもらって、料金を下げたい」と展望を話した。

ジャイアントストア前橋に併設された地上6階建ての機械式駐輪場「サイクルツリー前橋」 Photo: Kenta SAWANOジャイアントストア前橋に併設された地上6階建ての機械式駐輪場「サイクルツリー前橋」 Photo: Kenta SAWANO

元プロチームメカニックの中島店長

ジャイアントストア前橋のスタッフ。左から中島康仁店長、手塚奈都美さん、青木信広さん Photo: Kenta SAWANOジャイアントストア前橋のスタッフ。左から中島康仁店長、手塚奈都美さん、青木信広さん Photo: Kenta SAWANO

 約30坪の店内にはクロスバイク、ロードバイクをメインに約30台のジャイアント製のバイクが並ぶ。店長の中島康仁さんは前橋市内の「バイクショップ・ナカジマ」のオーナーも兼務。NIPPOや愛三工業でメカニックを務めた腕が評価され、店を任された。

 女性店員の手塚奈都美さん、青木信広さんの2人がサポート。中村社長も「素晴らしい人材がそろい、前橋のサイクリング文化の基点になって、まずは全国、ゆくゆくは海外のサイクリストを誘致したい」と話した。

ジャイアントストア前橋には約30台のラインナップが並ぶ Photo: Kenta SAWANOジャイアントストア前橋には約30台のラインナップが並ぶ Photo: Kenta SAWANO

山本市長「赤城山まで専用レーン」

 前橋は山に囲まれた自然環境で、利根川に整備されたサイクリングロードのほか、「まえばし赤城山ヒルクライム」や「榛名山ヒルクライム」など人気のヒルクライム大会、9月25日に初開催される国内最高峰のロードレース「JBCFまえばしクリテリウム」などのサイクルイベントも開催され、「自転車の町」として街づくりを推進している。

ジャイアントストア前橋のオープン記念式典で話すジャイアントジャパンの中村晃社長 Photo: Kenta SAWANOジャイアントストア前橋のオープン記念式典で話すジャイアントジャパンの中村晃社長 Photo: Kenta SAWANO
サイクルジャージ姿のまま、記念式典で話す前橋市の山本龍市長 Photo: Kenta SAWANOサイクルジャージ姿のまま、記念式典で話す前橋市の山本龍市長 Photo: Kenta SAWANO

 前橋市は新しい観光拠点、サイクリングの拠点として、手厚いサポートを行っていく。山本市長は「2年後には赤城山まで自転車専用レーンを設置し、ジャイアントストアとJR前橋駅までの道は石畳の小道を作る」と約束し、赤城山周辺を巡るオープン記念サイクリングに出発した。

※オープン記念サイクリングや、前橋市付近のサイクリングスポットについては後日掲載します。

「ジャイアントストア前橋」概要

住所:〒371-0024 群馬県前橋市表町2-315-6
電話番号:027-226-1062
アクセス:JR前橋駅から徒歩1分
営業時間:9:00~19:00
定休日:火曜日
レンタル料金:クロスバイク5時間3000円、日帰り4000円、1泊2日6500円。アルミ製ロードバイク5時間3500円、日帰り5000円、1泊2日8000円。カーボン製ロードバイク5時間5000円、日帰り7000円、1泊2日1万2000円など(全て税抜価格、ヘルメットや保険料込み)。
駐車場:隣接のコインパーキングを利用のこと

この記事のタグ

ジャイアント

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

サイクリストTV

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載