title banner

旅サイクリスト昼間岳の地球写真館<33>世界一周をスタートしたアラスカ 道路脇にはグリズリー、北極海へ続く道で絶望

by 昼間岳 / Gaku HIRUMA
  • 一覧
広大な自然の中のキャンプ場。白夜でずっと明るい Photo: Gaku HIRUMA広大な自然の中のキャンプ場。白夜でずっと明るい Photo: Gaku HIRUMA

【2009年7月~8月】アメリカ合衆国アラスカ州 アンカレッジ

 2009年出発当時のフィルムをようやく現像した。いい味を通り越して劣化が進んだ写真だったが、今の高画質の写真より、当時の思い出がリアルに蘇ってくる。

ユーコン河カヌー下り。自然の雄大さを肌で感じる Photo: Gaku HIRUMAユーコン河カヌー下り。自然の雄大さを肌で感じる Photo: Gaku HIRUMA

 不安と緊張を抱え降り立ったアラスカ空港。道、風景、情緒、匂いまでがありありと蘇る。

 初日に、どこまで行くのだ?と声をかけられ、たどだとしく世界一周だと答える。相手は驚き、どこから走ってる?と尊敬を込めて聞いてくる。僕がここからスタートだと言うと、そうか、頑張れよ。と少し哀れんだように言った彼の顔を忘れられない。

 白夜のアラスカ。どうしたら良いかわからず、午後一番に入ってしまったキャンプ場。道路脇にいたグリズリー。初めて絶望した北極海に通じるダルトンハイウェイ。日本人サイクリストとの出逢い。文明とは完全に切り離されたユーコン河カヌー下り。美しすぎたカナディアンロッキー。

 旅に出て本当によかったと、そう思った

気持ち良すぎて野宿で連泊したのは、カナディアンロッキーくらい Photo: Gaku HIRUMA気持ち良すぎて野宿で連泊したのは、カナディアンロッキーくらい Photo: Gaku HIRUMA
北極海へと続くアドベンチャーロード。ダルトンハイウェイ Photo: Gaku HIRUMA北極海へと続くアドベンチャーロード。ダルトンハイウェイ Photo: Gaku HIRUMA

昼間岳昼間岳(ひるま・がく)

小学生の時に自転車で旅する青年を見て、自転車で世界一周するという夢を抱いた。大学時代は国内外を旅し、卒業後は自転車店に勤務。2009年に念願だった自転車世界一周へ出発した。5年8カ月をかけてたくさんの出会いや感動、経験を自転車に載せながら、世界60カ国を走破。2015年4月に帰国した。ブログ「Take it easy!!

この記事のタグ

旅サイクリスト昼間岳の地球写真館

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載