title banner

【Teamユキヤ通信】ブエルタ・ア・エスパーニャ2016 第16ステージ新城幸也はスプリントを狙うも不発 「結果を残したかった」

by 飯島美和 / Miwa IIJIMA
  • 一覧

 9月5日に行われたブエルタ・ア・エスパーニャ第16ステージ、新城幸也(ランプレ・メリダ)は29位でレースを終えた。休息日前のこの日は、中盤に3級山岳が1つというコースレイアウト。連日のハードなコースと暑さで疲れが見える選手が多いなか、ゴールスプリントを狙う選手たちの動きに注目が集まった。

集中した表情でスタートしていく新城幸也 Photo: Miwa IIJIMA集中した表情でスタートしていく新城幸也 Photo: Miwa IIJIMA

 新城もゴールスプリントを狙う一人だったが、位置取りが上手くいかず、数日前から「狙う」と宣言していたこの日は、結果的に不発に終わってしまった。ゴール後の新城は「スプリントを狙って1日過ごしたんだけど、自分が単独でゴールスプリントしても上手くいくわけもなく…残念だ」と悔しさをにじませた。

第16ステージ唯一の山、3級山岳を集団最後尾で上る新城 Photo: Miwa IIJIMA第16ステージ唯一の山、3級山岳を集団最後尾で上る新城 Photo: Miwa IIJIMA

 「狙っていたステージだったし、浅田さん (日本代表チーム監督の浅田顕氏)やU23の選手たちも見に来てくれていたので、結果を残したかった」と残念がる新城だが、「また次のチャンスを狙ってそこに集中します。 しっかりと休んで、第17ステージに備える」と気持ちを切り替えていた。

 新城は休息日となる6日は、J SPORTSで放送される『休息日TV』(午後9~10時)に電話生出演する予定。7日よりいよいよ最終週のレースとなり、第17ステージは3つの山岳を越えたあと1級山頂にゴールする、ハードな山岳ステージに挑む。

この記事のタグ

ブエルタ・ア・エスパーニャ2016 ブエルタ2016・ユキヤ通信 新城幸也

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

サイクリストTV

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載