新製品情報FFWDが日本限定&数量限定フルカーボンクリンチャー「F4R FCC DT350」を発売

  • 一覧

 オランダのホイールブランド「FFWD」ことファストフォワードが、フルカーボンクリンチャー仕様の日本限定ホイール「F4R FCC DT350」を発売した。リムに湾曲させた部分を作り、空気の流れを抑えることで最適なエアロダイナミクスを作り出すFFWD独自の「DARCテクノロジー」を採用し、ミドルハイトのホイールのなかでもトップクラスの軽量性を備える。価格は18万5000円。

フルカーボンクリンチャー「F4R FCC DT350」(レッド) ©FFWDフルカーボンクリンチャー「F4R FCC DT350」(レッド) ©FFWD

フルカーボンクリンチャー「F4R FCC DT350」(シルバー) ©FFWDフルカーボンクリンチャー「F4R FCC DT350」(シルバー) ©FFWD

 ブレーキ面は耐熱性、耐久性を進化させたCBT(コンフィデンスブレーキテクノロジー)を採用。またスポークをストレートプルタイプとすることで高い剛性と耐久性を実現。優れたエアロダイナミクスと軽量性を高次元で融合させ、ヒルクライム性能を損なうことなくロードレースでの走行性をさらに高めることに成功した。

 日本限定で発売した「F4R FCC DT350」は、定番のF4Rリムに日本からのリクエストを反映したレッドとシルバーのアウトラインカラーがデザインされている。9月末~10月より入荷予定としている。

■F4R FCC DT350
税別価格:185,000円
重量:1,540g
カラー:レッド、シルバー
付属品:専用ホイールバック、クイックリリースセット、バルブエクステンション、ブレーキパッドまたはリムテープ

この記事のタグ

ホイール|サイクルパーツ商品一覧

サイクルパーツ ホイール 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

サイクリストTV

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載