日本人3選手が参加NIPPO・ヴィーニファンティーニが後半戦へ向け高地合宿 「ツール・ド・北海道」は連覇を狙う

  • 一覧

 日本企業のNIPPOがサポートするイタリア籍のUCI(国際自転車競技連合)プロコンチネンタルチーム「NIPPO・ヴィーニファンティーニ」がイタリア北部にあるリヴィーニョで8月12日から、シーズン後半戦に向けたトレーニングキャンプを行っている。日本人選手は山本元喜、小石祐馬、石橋学の3人が参加。チームは9月1日から3日まで開催される「ツール・ド・北海道」にも参戦予定で、連覇を狙う。

標高2000m付近で行われるトレーニングキャンプ ©NIPPO VINI FANTINI標高2000m付近で行われるトレーニングキャンプ ©NIPPO VINI FANTINI

日本人は山本元喜、石橋学、小石祐馬が参加

(左から)山本元喜、石橋学、小石祐馬が参加 ©NIPPO VINI FANTINI(左から)山本元喜、石橋学、小石祐馬が参加 ©NIPPO VINI FANTINI

 キャンプが開催されているのは1900m地点の高地で、低酸素環境のなか、選手たちはリラックスしてトレーニングに励んでいるという。宿泊地はことしスポンサーに加わったLivigno Alpen Village Hotel(リヴィーニョアルペン ヴィレッジホテル)で、所属するほぼ全ての選手が集いコンディションを仕上げている。

キャンプには所属するほぼ全ての選手が参加 ©NIPPO VINI FANTINIキャンプには所属するほぼ全ての選手が参加 ©NIPPO VINI FANTINI

 リオ五輪に男子オムニアム出場を果たした窪木一茂は今回のキャンプには参加せず、9月からチームへと合流するという。チームは今後、ツール・ド・北海道のほか、アジアではツアー・オブ・チャイナやジャパンカップへと出場。欧州ではジロ・デル・ピエモンテやイル・ロンバルディアなどビッグレースに挑む。

山本元喜
「リヴィーニョでは、毎日しっかりとトレーニングができているので、後半のレースでは結果を出せるように全力で頑張りたいと思います!」

石橋学
「まず中国のレースが決まっているので、そこを狙っていきたいです。ゴールスプリントのレースになると思うので、結果を出せるようにスプリンターたちをアシストしたい。去年の感じだとスプリント(によるボーナスタイム)で総合優勝も狙えると思うので、チーム一丸となって勝利を目指していきたいです」

小石祐馬
「高地でしっかりと練習ができているので、シーズン後半のヨーロッパのレベルの高いレースで、チームに求められた仕事ができるように頑張りたい。9月のイタリアのレースでは、10月のイル・ロンバルディア(UCIワールドツアー)のセレクションがかかると思うので、そのメンバーに入れるようにしっかりとアピールをしていきたいです」

NIPPO・ヴィーニファンティーニ レーススケジュール

●アジア
9月1日〜3日 ツール・ド・北海道 日本 アジアツアー2.2
9月9日〜16日 ツアー・オブ・チャイナ1 中国 アジアツアー2.1
9月18日〜25日 ツアー・オブ・チャイナ2 中国 アジアツアー2.1
10月23日 ジャパンカップサイクルロードレース 日本(栃木県宇都宮市) アジアツアー1.HC

●ヨーロッパ
9月3日 ブリュッセルサイクリングクラシック ベルギー ヨーロッパツアー1.HC
9月4日 GP・ド・フォルミィ フランス ヨーロッパツアー1.HC
9月14日 コッパ・ベルノッキ イタリア ヨーロッパツアー1.1
9月15日 コッパ・アゴストーニ イタリア ヨーロッパツアー1.1
9月17日 メモリアル・マルコ・パンターニ イタリア ヨーロッパツアー1.1
9月20日、21日 ジロ・デラ・トスカーナ イタリア ヨーロッパツアー2.1
9月22日 コッパ・サバティーニ イタリア ヨーロッパツアー1.1
9月24日 ジロ・デル・エミリア イタリア ヨーロッパツアー1.HC
9月25日 グランプレミオ・ブルノ・ベゲッリ イタリア ヨーロッパツアー1.HC
9月28日 ミラノ〜トリノ イタリア ヨーロッパツアー1.HC
9月29日 ジロ・デル・ピエモンテ イタリア ヨーロッパツアー1.HC
10月1日 イル・ロンバルディア イタリア 1.ワールドツアー

この記事のタグ

チームNIPPO

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

Cyclist TV

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載