ライフスタイルスポーツの情報発信基地に関西初の「レリック」直営店 グランフロント大阪に9月23日オープン

  • 一覧

 日本のスポーツバイクウェアブランド「reric」(レリック)が9月23日に、関西初となる直営店をグランフロント大阪(大阪市)の南館5階にオープンする。バイクウェアのほか、ランニングウェアやゴルフウェアも取り揃え、「ライフスタイルスポーツブランドの情報発信基地」として展開する考えだ。

レリック大阪店イメージ ©rericレリック大阪店イメージ ©reric

 レリックは2012年にサイクリングウェアの発売を開始。アパレル・繊維会社のプロ集団による「スタイリングと機能性との両立」をコンセプトとして、動作工学を基に研究されたサイクリングウェアは着心地の良さと優れた機能性を特徴としている。2016年からはランニングウェア、ゴルフウェアも展開。レリックが提唱するライフスタイル型スポーツの愛好家をサポートする。

レリック大阪店。店内イメージ ©rericレリック大阪店。店内イメージ ©reric

 グランフロント大阪は、JR大阪駅北側の再開発エリアに2013年オープンした、関西最大の商業施設。大阪店では商品に関する情報だけでなく、さまざまなイベントも実施する予定だ。

「reric大阪」店舗概要

■住所:大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 南館5F
■営業時間:10:00~20:00

この記事のタグ

レリック

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

Cyclist TV

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載