新製品情報軽量なフルカーボンリムの新モデル スピナジー「ゼロライトXLT」

  • 一覧
スピナジー ゼロライトXLTスピナジー ゼロライトXLT

 スピナジーの人気モデル、ゼロライトPBOを改良した「ゼロライトXLT」が発売される。

 レースでの加速、ヒルクライム性能、振動吸収性の高さをバランスさせた、すべての用途に対応するゼロライトPBOを、高性能のPBOスポークはそのままにリムをフルカーボンとしたことで、さらなる性能アップを実現している。

 PBOは「ポリパラフェニレンベンゾビスオキサゾール」という物質の合成繊維で、一般にはザイロンという商品名で知られている。ケブラーに比べて2倍の強度を持ち、その強度と難燃性から防弾チョッキや消防服にも使われるという素材だ。PBOスポークは通常のステンレススポークに比べ約半分の重量と28倍の強度、そして25%アップの衝撃吸収性を実現しているという。

 この手のスペシャルホイールを使う上で気になるUCI規格にも適合しており、ロードレースでも存分に使用できる機材となっている。

SPINERGY ゼロライト XLT(チューブラー)
リム高さ:24mm
スポーク数:フロント18本、リア24本
対応フリー:シマノ、カンパニョーロ
付属品:クイックリリース
重量:1056g(ペア)
価格:フロント129,000円(税込)、リア152,000円(税込)

(問い合わせ)インターマックス

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載