安全・安心のライトとヘルメットに注目サイクルショップの店長に聞いた「トレックワールド」のイチオシ製品

by 松尾修作 / Shusaku MATSUO
  • 一覧

 全国のサイクルショップなどを対象にしたトレック・ジャパンの展示発表会「TREK WORLD JAPAN 2017」(トレックワールド ジャパン)の会場ではバイクのほか、ライトやヘルメット、アパレルなどのアクセサリーも多数展示された。その中でも注目製品をショップ店員の佐藤教行さん(WAVE BIKES岡山店)と高橋仁さん(ブリッジバイクプロダクツ)にピックアップしてもらった。

日差しが強い屋外でも、後方に存在をアピールできる「フレアR テールライト」が佐藤さんの一押し Photo: Naoi HIRASAWA日差しが強い屋外でも、後方に存在をアピールできる「フレアR テールライト」が佐藤さんの一押し Photo: Naoi HIRASAWA

何かあってからでは遅い

ロードバイクのみならず、クロスバイクの購入者にも必ずお勧めし、安全な乗車をお願いしているという Photo: Naoi HIRASAWAロードバイクのみならず、クロスバイクの購入者にも必ずお勧めし、安全な乗車をお願いしているという Photo: Naoi HIRASAWA

 岡山市にあるトレックコンセプトショップ「WAVE BIKES 岡山店」の佐藤さんは身の回りで起きた事故を例に挙げ、「自ら防げる事故を防ぎたい。何かあってからでは遅いです」と強調する。

 そんな立場から推奨するのが、ボントレガーのライト「フレアR」を昼間にも使用すること。「日差しが強い昼間でもしっかりと後方に存在をアピールできます」と、直射日光の下で実際にフレアR テールライトを点灯し、視認性を示した。

 また、佐藤さんはブレーキパーツや消耗品など、安全に関わる製品の適切な交換を勧め、「走っていて安全と思えるバイクを提供したい」と語った。

ボントレガー「フレアR」
税込価格:7,800円
光度:65ルーメン(2km先から視認可能)
照射角度:270°

MIPSで衝撃緩和を

 千葉県鎌ヶ谷市にある「ブリッジバイクプロダクツ」の高橋仁さんは、自身もトラック選手として走り、ロンドンパラリンピックの自転車競技監督だった過去を持つ。走りを熟知した高橋さんがお勧めする製品はボントレガーのヘルメット「サーキットMIPS」だ。

「ビギナーでもヘルメットを」とアピールする高橋さん(ブリッジバイクプロダクツ) Photo: Naoi HIRASAWA「ビギナーでもヘルメットを」とアピールする高橋さん(ブリッジバイクプロダクツ) Photo: Naoi HIRASAWA

 「サーキットMIPSは落車時に頭部への衝撃を緩和させるMIPSが搭載されているのが特徴です。見た目もよく、お求め安い価格(税込1万6900円)なのもいいですね」と指摘。ビギナーにも被って欲しいヘルメットだという。

 また、アクセサリーなどとは少し異なるが、フィッティングサービスの一環で「サドル・プレッシャー・マッピング」をイチオシする。サドルにかかる圧力をリアルタイムで表示するフィッティング計測システムで、正しいサドル選びをサポートする。

 「人によってサドルが合うか合わないかは骨盤の形状によっても違います。ブリッジバイクプロダクツではいち早くサドル・プレッシャー・マッピングを導入し、お客様にも人気です」と話し、サドルやポジションの重要性を強調した。

「サーキットMIPS」は衝撃を緩和させるMIPSを搭載 Photo: Naoi HIRASAWA「サーキットMIPS」は衝撃を緩和させるMIPSを搭載 Photo: Naoi HIRASAWA
「快適なライドには身体にあったサドルを」とサドル・プレッシャー・マッピングでのフィッティングを推奨した Photo: Naoi HIRASAWA「快適なライドには身体にあったサドルを」とサドル・プレッシャー・マッピングでのフィッティングを推奨した Photo: Naoi HIRASAWA

ボントレガー「サーキットMIPS」
税込価格:16,900円
カラー:ブラック、ブルー、ホワイト
サイズ:S/M(51-58cm)、M/L(55-61cm)
※クラッシュリプレイスメントにより、購入後1年以内に破損した場合無償で交換可能

この記事のタグ

トレック(TREK)のサイクルアイテム商品一覧

サイクルアイテム セーフティーライド トレック

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

サイクリストTV

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載