リオデジャネイロ五輪男子オムニアム前半3種目を終え窪木一茂が総合13位

  • 一覧

 リオデジャネイロ五輪10日目の8月14日、自転車競技の男子オムニアム前半3種目が行われ、五輪初出場となる窪木一茂(NIPPO・ヴィーニファンティーニ)は総合13位につけた。自転車男子スプリントはジェーソン・ケニー(イギリス)が2連覇した。(共同通信)

男子オムニアム前半3種目を終え、総合13位につけた窪木一茂(NIPPO・ヴィーニファンティーニ) Photo : Yuzuru SUNADA男子オムニアム前半3種目を終え、総合13位につけた窪木一茂(NIPPO・ヴィーニファンティーニ) Photo : Yuzuru SUNADA
個人追い抜きで18位につけた窪木一茂(NIPPO・ヴィーニファンティーニ) Photo : Yuzuru SUNADA個人追い抜きで18位につけた窪木一茂(NIPPO・ヴィーニファンティーニ) Photo : Yuzuru SUNADA

 男子オムニアムは全6種目からなる競技で、各種目の順位により与えられるポイントの獲得合計を競う。前半では、スクラッチレースと個人追い抜き、エリミネーションレースの3種目が行われ、窪木はそれぞれ、13位、18位、4位を獲得し、総合13位につけた。

 現在総合1位はトマ・ブダ(フランス)、2位エリア・ヴィヴィアーニ(イタリア)、そして3位にマーク・カヴェンディッシュ(イギリス)がつけている。

 残り3種目のうち、1000mタイムトライアルは現地時間の15日午前10時21分(日本時間15日午後10時21分)、フライングラップは15日午後4時(同16日午前4時)、ポイントレースは15日午後5時23分(同16日午前5時23分)に開催予定。

この記事のタグ

2016リオデジャネイロ五輪 2016リオ五輪・レースレポート

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

サイクリストTV

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載