田代恭崇さんと走る伊豆半島西海岸を巡る「ツール・ド・スルガ 沼津・伊豆ステージ」9月~10月に開催

  • 一覧

 絶景で知られる西伊豆スカイラインなどをアテネ五輪日本代表の田代恭崇さんらと少人数で走るサイクルイベント「ツール・ド・スルガ 沼津・伊豆ステージ」(沼津市主催)が9月から10月にかけて、計3回開催される。

過去に行われた「ツール・ド・スルガ」の様子(沼津市提供)過去に行われた「ツール・ド・スルガ」の様子(沼津市提供)

 イベントはスルガ銀行と田代さんが代表を務める「リンケージサイクリング」が共同運営するロングライドイベント「ツール・ド・スルガ」の一貫。「沼津・伊豆ステージ」は沼津市や周辺市町が西伊豆・伊豆北部エリアへのサイクリスト誘客を目指して企画した。

 ライドにはコースを監修した田代さんが参加。初回の9月29日は90km、獲得標高1640mの中上級者向けコース。サイクリストの利用客も多い沼津市口野の「チェレステカフェ」を出発し、富士山や駿河湾を望む尾根を走る西伊豆スカイラインや西伊豆の海岸線を経てスタート地点に戻る。

 開催は①9月29日(中上級者向け、8月12日募集開始)②10月16日(中級者向け・9月2日募集開始)③10月20日(中級者向け・9月9日募集開始)の3回で、いずれも定員は10人。募集はリンケージサイクリングのサイト上で受け付ける。

過去に行われた「ツール・ド・スルガ」の様子(沼津市提供)過去に行われた「ツール・ド・スルガ」の様子(沼津市提供)
過去に行われた「ツール・ド・スルガ」の様子(沼津市提供)過去に行われた「ツール・ド・スルガ」の様子(沼津市提供)

この記事のタグ

大会・イベント情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

サイクリストTV

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載