title banner

左手親指骨折もレース活動継続新城幸也、8月20日開幕のブエルタ・ア・エスパーニャ出場へ 2年連続2回目

  • 一覧

 ランプレ・メリダの新城幸也が3大ステージレースの一つ、ブエルタ・ア・エスパーニャ(8月20日~9月11日)に出場すると、新城の動向を配信する「Teamユキヤ通信」が明らかにした。チームは正式発表していないが、新城にとっては2年連続2回目の出場となる。日本勢ではすでに別府史之(トレック・セガフレード)の出場が発表されている。

ブエルタ・ア・エスパーニャ出場が明らかになった新城幸也 =ツール・ド・フランス第17ステージ、2016年7月20日 Photo: Yuzuru SUNADAブエルタ・ア・エスパーニャ出場が明らかになった新城幸也 =ツール・ド・フランス第17ステージ、2016年7月20日 Photo: Yuzuru SUNADA

 ツール・ド・フランス、リオデジャネイロ五輪ロードレースと立て続けに戦ってきた新城が、改めてビッグレースへ挑む。別府もブエルタ初出場を果たす予定で、グランツールでの2人のそろい踏みは2014年のジロ・デ・イタリア以来となる。

 新城は7月2日のツール・ド・フランス第1ステージで落車した際に、指先を粉砕骨折していたことが8月7日に分かったが、レース活動は継続する。ブエルタの後は、9月18日に開幕する1週間のステージレース「エネコツアー」(UCIワールドツアー)出場を予定している。

この記事のタグ

ブエルタ・ア・エスパーニャ2016 新城幸也

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

サイクリストTV

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載