なでしこ沢、自転車・宮澤崇史らの親子の絆とは 来月放送

  • 一覧
沢穂希(右)と満壽子さん親子(提供写真)沢穂希(右)と満壽子さん親子(提供写真)

 MBSはロンドン五輪開幕を前に、ドキュメンタリー「P&Gスペシャル ロンドン夢の舞台へ! アスリート母と子の絆」(7月14日、後4・0)を放送する。

 サッカー女子代表のMF沢穂希(33)=INAC神戸=の母、満壽子さんは、小学校2年生だった娘のサッカーをしたいという願いを叶えるため、クラブの監督に「うちの娘で歴史を作ってください」と頼んだ逸話を披露する。

 バドミントン女子代表、潮田玲子(28)は、母・睦子さんが手ほどきして競技を始めた。ロンドン行きを前に、神奈川県の実家で母に「今回の五輪は自分のために頑張ろうって素直に思える。4年前より、本当に楽しみ」と明かす。

 ほかに男子競泳バタフライの金田和也(24)、男子レスリング60キロ級の湯元健一(27)と55キロ級の進一(27)兄弟、自転車ロードレースの宮澤崇史(34)各選手親子を紹介する。

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。
  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載