リオ五輪・女子個人ロードレース【速報】與那嶺恵理、日本勢過去最高の17位でフィニッシュ

  • 一覧
リオ五輪、女子個人ロードレースで17位でゴールした與那嶺恵理(ハーゲンスベルマン・スーパーミント プロサイクリングチーム)(共同)リオ五輪、女子個人ロードレースで17位でゴールした與那嶺恵理(ハーゲンスベルマン・スーパーミント プロサイクリングチーム)(共同)

 リオデジャネイロ五輪は8月7日、自転車競技の女子個人ロードレース(136.9km)が行われ、與那嶺恵理(ハーゲンスベルマン・スーパーミント プロサイクリングチーム)が3時間56分23秒で17位となった。同種目が採用された1984年ロサンゼルス五輪以降の日本勢最高。

 レースはアンナ・ファンデルブレッヘン(オランダ、ラボバンク・リブ ウーマンサイクリングチーム)が3時間51分27秒で制した。(共同通信)

この記事のタグ

2016リオデジャネイロ五輪 2016リオ五輪・レースレポート 與那嶺恵理

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

サイクリストTV

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載