スマートフォン版はこちら

4年に1度のスポーツの祭典、開幕リオ五輪開会式、各国選手団先導の「三輪自転車」に意外な?ラブコール

  • 一覧

 リオデジャネイロ五輪の開会式が8月5日、行われ、17日間にわたるスポーツの祭典の幕が開いた。華やかなセレモニーとあわせて、ネット上などで話題を呼んだのが入場行進する各国代表チームを先導したユニークな自転車。「エコ」を意識した開会式にのっとった演出というが、予想以上の反響だったよう?

リオ五輪開会式で選手団を率いるカラフルな三輪自転車(ロイター)リオ五輪開会式で選手団を率いるカラフルな三輪自転車(ロイター)

 この日、リオ中心部のマラカナン競技場で開かれた開会式では、選手入場で旗手の前をゆっくり先導する「三輪自転車」の姿が注目を浴びた。フレームは赤や青、黄色など鮮やかにカラーリングされ、国や地域名のプラカードを立てた荷台には植木鉢や花、ガーデニング用品などが山盛りにあしらわれている。

 この自転車、実はリサイクル品で、開会式のテーマ「環境保護」にのっとった演出だという。式では入場した選手一人ひとりが自然樹の種を1粒ずつまくなど、エコな大会が強調された。

リオ五輪開会式で選手団を率いるカラフルな三輪自転車(ロイター)リオ五輪開会式で選手団を率いるカラフルな三輪自転車(ロイター)
リオ五輪開会式で選手団を率いるカラフルな三輪自転車(ロイター)リオ五輪開会式で選手団を率いるカラフルな三輪自転車(ロイター)

 これにはネット上でも「あの自転車欲しい」「可愛かったね〜。こういう発想を大切にしてほしいなぁ」「あの自転車に乗って花を売ったら楽しそう」「カラーコーンをひっくり返して花瓶にしてたりカラフルなビール瓶ケースを使ってたりと、再利用出来るモノを使ってて好感がもてました(^^) 」などと、評価する書き込みがあふれた。

リオ五輪開会式で選手団を率いるカラフルな三輪自転車(ロイター)リオ五輪開会式で選手団を率いるカラフルな三輪自転車(ロイター)

 笑顔をふりまきながら自転車を漕ぐ乗り手の男女を愛でる声も目立ち、「自転車のお姉さんたち、可愛すぎる。絵が描きたい~」「各国を引き連れている自転車のお兄さんたちめちゃかっこいいんだけど」「お姉さんお兄さん可愛くていっぱい撮ってしまった」と、かなりお気に入りの様子。

 さらには、「リアカー引っ張るごてごての溶接自転車が目についてしょうがないなあ… リオの板金屋ががんばってつくったんかなあ」といった“分析”や、「東京五輪では築地のターレーでどうすか」といった斬新な提案も飛び交い、賑わいを添えた。

自転車競技、日本代表選手ら意気込み

 自転車競技の日本代表選手らは8月5日、決戦を前に改めて決意を表明した。
・内間康平「チームニッポンで走るのでメダル獲得を目指して頑張る」
・窪木一茂「目標は金メダル。そのために、まず自己ベストの記録を出すこと」
・塚越さくら「目標は8位入賞。自分の得意種目でたくさん点を取れるように頑張る」(共同通信)

関連記事

この記事のタグ

2016リオデジャネイロ五輪 2016リオ五輪・その他

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

新春初夢プレゼント2018

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載