メットはカラーラインナップが充実クオータからディスクブレーキ搭載のカモ柄カーボンロード「K-オールロード」登場 

  • 一覧

 バイクブランド「KUOTA」(クオータ)の2017年モデルで、ディスクブレーキ専用のカーボンロード「K-ALL ROAD」(K-オールロード)シリーズが登場した。国内販売代理店のインターマックスの展示会でお披露目され、クオータのほかヘルメットブランド「MET」(メット)なども2017年モデルが発表された。

クオータ「K-オールロード」のティアグラ完成車(カモフレッシュホワイト) Photo: Naoi HIRASAWAクオータ「K-オールロード」のティアグラ完成車(カモフレッシュホワイト) Photo: Naoi HIRASAWA

未舗装路にも対応する性能

がっしりしたフロントフォーク。フェンダー用の穴が備えられている Photo: Naoi HIRASAWAがっしりしたフロントフォーク。フェンダー用の穴が備えられている Photo: Naoi HIRASAWA

 未舗装路にも対応し、さまざまな道路を走れるK-オールロードシリーズ。フレームセットで発売される「K-オールロード レース」とシマノ・ティアグラ、ソラの完成車とフレームセットが用意された「K-オールロード LFS」は、同じフレーム形状でカーボンの素材が異なる。

 ディスクブレーキ専用設計で、スルーアクスルを採用して強度を高めた。これまではディスクブレーキ専用ロードフレームとして「KHYDRA」(キドラ)、「KRYON DISC」(クレヨン ディスク)がラインナップされていたが、スルーアクスルを採用したのは初めてとなる。タイヤは32Cまで対応し、フロントフォークやシートステーにフェンダー用の穴が設けられている。

クオータなどを取り扱うインターマックスの展示会 Photo: Naoi HIRASAWAクオータなどを取り扱うインターマックスの展示会 Photo: Naoi HIRASAWA
スルーアクスルを採用 Photo: Naoi HIRASAWAスルーアクスルを採用 Photo: Naoi HIRASAWA

 フレームは各パイプの上部にカモ柄が描かれ、上や後ろからバイクを見ると、全体がカモ柄のように見えるデザインになっている。カラーはK-オールロード レースが1色、K-オールロード LFSは2色展開。

 K-オールロード LFSのティアグラ完成車は油圧式ディスクブレーキ仕様で、ソラ完成車は機械式のディスクブレーキを採用することで価格を抑えたという。ホイールはいずれもマヴィックの「アクシウム ディスク」を採用している。

バイクの後方からだとバイクが全体的にカモ柄に見える Photo: Naoi HIRASAWAバイクの後方からだとバイクが全体的にカモ柄に見える Photo: Naoi HIRASAWA

■ケーオールロード レース
カラー:カモフレッシュブラック
サイズ:XS(460)、S(490)、M(510)、L(530)、XL(550)
税抜価格:285,000円

■ケーオールロード LFS
カラー:カモフレッシュホワイト、カモフレッシュグリーン
サイズ:XS(460)、S(490)、M(510)、L(530)、XL(550)
税抜価格:
【ティアグラ完成車】272,000円
【ソラ完成車】249,000円
【フレームセット】175,000円

カヴェンディッシュが使うヘルメット

 ヘルメットブランド「MET」(メット)の2017年モデルは、ロード用ヘルメットの「リヴァーレ」と「マンタ」のカラーラインナップを充実させた。

メット「リヴァーレ」(ホワイトブラックレッド) Photo: Naoi HIRASAWAメット「リヴァーレ」(ホワイトブラックレッド) Photo: Naoi HIRASAWA

 リヴァーレはエアロ性能や重量、価格のバランスが優れている。マンタはリヴァーレよりもエアロ性能が高く、ツール・ド・フランス2016で4勝を挙げたマーク・カヴェンディッシュ(イギリス、ディメンションデータ)も使用しているモデルだ。シェル内側には、落車時の衝撃が分散される「HESテクノロジー」を採用し、高い強度も併せ持っている。

 リヴァーレは全11色のうち6色、マンタは全5色のうち4色が新色になった。いずれもヘルメットの前から後ろにかけて色使いが変わるグラデーションカラーが取り入れられている。

エアロ性能の高いメット「マンタ」(ホワイトライトブルー) Photo: Naoi HIRASAWAエアロ性能の高いメット「マンタ」(ホワイトライトブルー) Photo: Naoi HIRASAWA
リヴァーレのブラックピンク。ロゴがグラデーションになっている Photo: Naoi HIRASAWAリヴァーレのブラックピンク。ロゴがグラデーションになっている Photo: Naoi HIRASAWA

■メット「リヴァーレ」
サイズ:M、L
カラー:ブラックホワイト、ブラック、ホワイトブラックレッド、ブラックシアン、ブラックピンク、ホワイトエメラルドグリーン、マットブラック、シアンブラック、ホワイトシルバー、セーフティイエローブラック、レッドホワイト
税抜価格:15,200円

■メット「マンタ」
サイズ:M、L
カラー:ブラックホワイト、ブラックレッド、ホワイト、ホワイトライトブルー、ブラック
税抜価格:23,800円

関連記事

この記事のタグ

15~20万円のロードバイク20~30万円のロードバイククオータ(KUOTA)のロードバイク

15~20万円 20~30万円 クオータ フレームセット メット ロードバイク 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載