広島競輪場と江田島で合宿ヴィクトワール広島や競輪選手が講師の「サイクルサマーキャンプ」8月20~21日に開催

by 松尾修作 / Shusaku MATSUO
  • 一覧

 広島県広島市にある広島競輪場と江田島で8月20から21日の2日間、Jプロツアーチームのヴィクトワール広島や競輪選手を講師に迎えた合宿「サイクルサマーキャンプ2016」が開催される。募集は「スポーツクラス」と「アスリートクラス」の2クラスで、一般の参加費は2万5000円。

競輪場では広島支部に所属する競輪選手が指導を担当(提供写真)競輪場では広島支部に所属する競輪選手が指導を担当(提供写真)

 コンセプトは「より速く、より楽しく、より安全に走る」で、ビギナーから上級者がプロの講師からトレーニングやテクニックについて学べる2日間となる。ロードトレーニングはフォームや基礎の練習、バンクでは周回練習から1kmタイムトライアルまで幅広く行われる。

講師は現役の選手

講師の1人を務めるハビエル・サルダ(スペイン、ヴィクトワール広島) Photo: Shusaku MATSUO講師の1人を務めるハビエル・サルダ(スペイン、ヴィクトワール広島) Photo: Shusaku MATSUO

 ヴィクトワール広島からはGMも務める中山卓士、スペイン人のハビエル・サルダ、山口忠行コーチが参加。また、競輪選手で広島支部に所属する大屋健司、松浦悠士、佐伯辰哉が20日のバンク練習を担当する。

 20日夜には参加者によるバーベーキューが行われ、親睦を深める機会が設けられる。募集人数は各15人ずつで、申し込みは専用フォームで行う。締め切りは8月17日の17時で定員に達し次第、受付終了。

サイクルサマーキャンプ概要

【参加条件】
■アスリートコース:トラックレーサー(ピスト車)およびロードバイクを参加
者自身で用意することができ、アマチュア競技経験者およびそれに準ずる経験、知識、技術がある方。また、競技経験がなく自己流でもプロの指導を受け、知識を身に着け、強くなりたいと思う方は、アスリートクラスへの参加が可能。 
 
■サイクリストコース:「スポーツバイクを購入したので自転車仲間をもっと増やしたい」や、「これからいろんなレースに参加したい」方はサイクリストコースにご参加ください。「体力づくりやダイエット」も大歓迎です。(注意事項)ロードバイクとシューズ、ヘルメット、ウエア、手袋、パンクした際の予備のチューブ、タイヤ(サイクリングに必要なもの)が用意できる方に限らせていただきます。

【料金】
アスリートコース・サイクリストコース共通
一般参加:25,000円
中学生以下:21,000円
広島サイクルクラブ年会費会員:上記の金額から1500円割引
※保険料込
※各日ロード練習後の昼食費に関しては、参加者の別途負担。

【雨天時】
雨天決行
※荒天時は運営判断により練習内容の変更をする場合あり。

<問合せ>
Tel:082-236-9961
e-mail:hiroshima-oubo@shashin-hantei.co.jp

この記事のタグ

大会・イベント情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

Cyclist TV

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載