白地にまっすぐ突き進む矢印コラッジョ川西の応援自動販売機が登場 ジュニアユース用の新ウェアもお披露目

  • 一覧

 兵庫県川西市を拠点とする地域密着型ロードレースチーム「コラッジョ川西サイクリングチーム」の活動を応援する、「コラッジョ川西応援自動販売機」の設置が地元地域で進んでいる。コラッジョ川西のウェアと同じ黒地に突き上げた拳のデザインに包まれ、売り上げの一部はチームの活動資金にあてられる。1号機は猪名川町の「カフェ山の駅」に、2号機は大阪府箕面市の「黒兵衛 箕面総本店」に設置され、今後も台数を増やしていく予定だという。

コラッジョ川西応援自動販売機と並んだジュニアユースの選手たち Photo: Coraggio-Kawanishiコラッジョ川西応援自動販売機と並んだジュニアユースの選手たち Photo: Coraggio-Kawanishi

 またコラッジョ川西は、次世代の若手を育成するジュニアユースチームの、新しいウェアをお披露目した。ブラック基調のシニアチームと対比をなす、まぶしいホワイトの上下で、「前に・上に進んでいく」イメージの、上半身の大きな矢印が印象的だ。チーム代表の栂尾大知さんは「純粋にまっすぐ突き進んでいく勇気を持ってレースに臨んでほしい」とデザインに込めた思いについて述べ、「我こそはという若手は遠慮なく門を叩いてほしい」と語っている。

この記事のタグ

コラッジョ川西

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

サイクリストTV

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載